カナ

2012/12/19 Wed

今日は雪。
強く降る訳でも無くかと言って止むでも無く
面倒くさそうにチラチラ降ってます。

昨日夕方に雨から雪に変わって今朝までに我が家で20センチ位。
これ位なら除雪せずとも車を動かすことは出来ますが、
その後ドカッと降られると次が大変なので、
結局こまめに除雪するのが一番と言う事になってしまう。
そんな訳で二日酔いの今朝も、早朝除雪しましたよ。
超気持ち悪かったけど・・・。





タイトルの「カナ」ですが、雄又は雄親の事を言う。
錦鯉業界の呼び方。

自分金魚業界に詳しくないので、
この呼び方を金魚にも使うのか分からないですが、
少なくとも自分の金魚関係の知り合いの方は使わない、かな。
金魚の書籍やブログでもそう言えば聞きません。

雄をカナと呼びますが、雌をメナとは呼びません。
雌は普通にメスです。
カナという呼び方がどこから来たものなのかも分かりませんが、
子供の頃から使っていたので、金魚の事も雄はカナって呼んでしまう。





そんな「カナ」の写真です。
702-1175.jpg k01-2296.jpg

ピンボケですがご勘弁を。
以前、落としたと思っていた雄が生きていたと紹介した奴。
普段濾過槽の下や物陰に隠れて中々浮いてこない。
浮餌さにも反応せずひたすら沈みが落ちてくるの待っている。
飼い主の自分も滅多に水槽で見ないという変な奴なのです。





今回下の写真が撮れたので載せてみる。
702-2058.jpg 702-2059.jpg 702-2061.jpg

702-2063.jpg 702-2065.jpg 702-2066.jpg

泳いでる感があって面白いかと思い、
同じような写真ですが並べてみました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR