工作 その後

2012/12/21 Fri

今日は曇り。
火曜から降り始めた雪も昨晩で終わり。
一時の止み間。
また、明日の日中は雨でその後雪だとか・・・。
年末までにどれくらい積もるでしょうか。

天気予報で本格的な冬の寒さが、とかって表現を最近聞きますが、
今って本格的な冬ではないのですかね。


さて今日は冬至。
一年で一番日中の短い日。
てことは明日からだんだん陽が長くなる訳で。
嬉しい限りです(笑)。
朝 除雪のために起きた時に暗いと明るいでは気分が違う。
やっぱり同じことをするでも明るい方が何となく良い。
と言っても雪が降っていると日中でも暗いですけどね・・・。
朝の明るさを実感できるのは二月の中旬くらいからかな。
暗くとも頑張って除雪しますけどね。
今朝も六時前からしましたし。





で、タイトルの工作後なのですが・・・。
これが効果アリアリで作った本人も一寸びっくりしてます(笑)。
蓋を作る前は親水槽で10度切る位、二才水槽で12度位だったものが、
今朝で親水槽、13度、二才水槽で16度ある。
最近は雪が降って日中の気温も上がっていなかったので
外気温につられて上がったものではないと言える。
それでこの数字はかなり満足のいく数字。
ただ、ヒーター入れた訳ではなく水中ポンプの熱量だけで
温めているので水温は一気に上がらず徐々にって感じです。
昨日と今日で同水温なのでこの水温で安定とみてます。
とは言え、これからの厳冬期にどうなるのかと、
水替えした後にどれくらいまで復活するか引き続き観察です。
まぁ明日からの連休中には水替えしますので、
それは確認できます。

それにしても発泡スチロールとプチプチ巻いて、
ビラダンで蓋作っただけで随分違う。
去年の親水槽が最低で6度だったことを思えば倍以上ある。
まぁ2月くらいになればもっと下がると思うけど。
親と二才水槽の水温差は多分水槽の大きさの違いかと思う。
後は親水槽はシャッターの入り口付近だし、
二才水槽は車庫の奥にあるとかも原因の一つかもしれない・・・。
それから親水槽の発泡スチロールはネズミにかじられた後が無数にあるとか(笑)。

ただ、二才水槽は騒がしくなった(笑)。
人みれば餌くれダンスする。
親水槽も餌をねだりますが二才ほどじゃない。
まぁ、これ位水温有ればさば尾ならやろうと思えば毎日餌やれる。
さすがに水替えと濾過槽洗いがついて行かないので、やりませんが・・・。
様子見ながら与えていきます。
(車庫に水道あれば絶対毎日餌やりますけどね)





今日は親水槽にいる二才。
こいつら二才の中じゃ小さい方なのですが、
自分のせいで親達と同居。
親に負けじと餌食ってますよ。
702-0468.jpg 702-1148.jpg

702-1151.jpg 702-0058.jpg

702-2484.jpg

702-1712.jpg

702-2829.jpg

上三匹はデカくなる予定(笑)。
下二匹は雄っぽいかな。


連休中に写真撮らねば・・・。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR