やられた

2013/03/22 Fri

今日は晴れ。
朝から日差しが有り良い天気です。

今日はこんなに晴れてますが、昨日は終日小雪が舞ってた。
しかも朝は少しだけど雪積もっていたし(笑)。
と言っても道路とかではなく、
外駐車の車の上や積もった雪の上ですけどね。
こうして三寒四温を繰り返して暖かくなって行くのでしょう。
というか、暑さ寒さも彼岸までって言葉ある訳なので、
彼岸が来たから寒くならなくても良いはずなのですが・・・(笑)。





定期的に水替えして濾過槽洗っている我が家の水槽ですが、
こちらの都合よく水が汚れて濾過槽が汚れてを繰り返してくれるわけはなく。
濾過槽が汚れてくればいくら水替えしても、間に合わない。
特にこれから水温が上がってくれば尚更。

水曜日は春分の日で休日。
前日から親水槽の水の調子が良くない。
と言っても今すぐ金魚にどうこうというレベルまで
水が痛んでいるわけでもないのですが、
鑑賞するにも濁りがあるより無い方が良い。
という訳で急遽水替えと濾過洗いを決行。

水替え前の水槽。
E01-7970.jpg E01-7971.jpg





水替え直後。
C01-0411.jpg C01-0419.jpg





半日後。
C01-0540.jpg C01-0548.jpg

白濁りが採れてきているのが分かると思います。
今週末位になれば濾過が効いて来てもっとクリアな水になっているはず。





で、タイトル。
C01-0559.jpg

水替えの前日、朝から一匹尻を上向けて調子悪そうな奴がいる。
普通この時期水温が上がり始めるので、調子落としたりはしない。
急に餌の量を増やしたりすれば別ですが、餌も増やしてないし。
翌日水替えする時に見てみるかとその時はスルー。

翌日水替え前に確認すると、片目が無い。
写真に写っている側の目が無いのが分かるかと・・・。
越冬イケスなどではたまに起こることですが、
水槽の中では初めての様な気がする。

多分親のどれかに吸われてしまった。
調子落としているので、写真でも墨が浮いているのが見える。

この辺が親とサイズの違う子を入れておく難しさ。
どうしてやりようもないので、このまま見守るしかない。





今日の一匹。
703-1654.jpg 703-1656.jpg 703-1644.jpg

703-1652.jpg 703-1642.jpg





703-1666.jpg 703-1660.jpg





703-1678.jpg 703-1676.jpg

上見写真だとさば尾っぽく、長めに見えるかもしれませんが・・・。
実は結構体高もある。
デカくなると思うので秋上がりに期待します(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは。
先日、火祭りのところでコメントさせていただいたものです。種須原には、歩きで、雪崩の調査に行っていました。雪の量は、中越でも多い方ですね。私は、上越ですが、随分、雪は減りました。

玉さば、魅力的な金魚です。私は、長い吹き流し尾の玉さばが好みです。
導入が今から楽しみです。

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。
覚えてますよ、またコメントありがとうございます。

雪崩の調査を歩きでですか、大変だと思います。
こちらもずいぶん雪は減りました。この分だと積雪量の割りに雪解けは例年並みに進みそうです。

自分もさば尾はショートよりロングテールの方が好きです。
長い尻尾を揺らしながら泳いでいるか姿はかなり魅力的だと思います。
年を取ってくると尻尾が長くなりすぎて嫌だと言う方もいますが、それも魅力だと思っています。

ロングが好きと言いながらショートを親につかったりはしていますが、そこは大人の事情です(笑)。
近くに来ることがまたありましたら、金魚見に立ち寄ってください。
といっても週末しかいませんけど。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR