連休後半の様子など

2013/05/08 Wed

今日は曇りのち晴れ。
朝一はどんよりした曇り空でしたが、
だんだん晴れてきた。
それでも今一気温は上がらない。
まぁ昨日の10度位の最高気温に比べれば暖かいですが・・・(笑)。


連休後半の様子とタイトルには書きましたが、
特に写真で紹介するようなことをして無いし撮ってもいない。

やったことと言えば田んぼの泥運び。
野池の排水と一緒に泥まで田んぼに流れ込んで
それが堆積してしまった(堆積ってほどおおげさじゃないですが)。
そのままだと水が回らなくなるので流れた泥を
舟と言って大型のソリに積んで低いところに運ぶのです。

それから田んぼの周りにある側溝の泥出し。
泥仕事ばかりのようですが苗を植える前にやっておかないと大変なのです。

椎茸の駒植え。
伐り倒して一冬越した原木に椎茸の菌床を植える作業。
植えると言っても木その物なのでドリルで穴をあけて其処に
菌床を打ち付けていくのですけどね。

野池のランマしめ。
本当は秋に行って雪で一冬押させるのが良いのですが、
秋に出来なかったところは春水を溜める前にランマでしめる。
こうすることで水が野池から抜けにくくするのです。
その後水を溜める前に野池の消毒もして。

後は山菜採ったり、金魚の水替えしたり。
金魚眺めたり、金魚眺めたり、金魚眺めたり・・・。
そんな感じで連休後半は終了しました(笑)。

そう言えば遠方からわざわざ金魚見に来てくださった方もいたし。
遠い所有難うございました。
また秋に遊びに来てください。


そんな感じで連休はあっという間に終わった(笑)。
田んぼの雪が消えなくてトラクター作業が出来なかったのが
とっても残念なところですが・・・仕方ない。


自分の拙い文章だけでは面白くないのでここから写真。
まずは何時もの山。
C01-1433.jpg

大分湯予期が消えてきたのが分かるかと。





何時ものブナの林。
C01-1429.jpg

もうすっかり新緑って感じの緑になりました。
今朝天気良くなかったので写真がいまいち暗いですが。





サンショウウオの卵塊。
C01-1374.jpg C01-1412.jpg

C01-1417.jpg

連休中毎日この池には行きましたが、
行くたびに卵の量が増えてる。
確かにサンショウウオの卵塊を捨てずに保護してきたのは
自分ですがこれはいくらなんでも増え過ぎな気がする。
上段右の写真、
見えずらいとは思いますが卵塊は分かるかと。
下段の一枚は卵が産みつけられてる池の様子です。
この卵どうするか考えねば(笑)。





椎茸。
C01-1383.jpg C01-1390.jpg C01-1395.jpg

上の野池の土手に並べてある原木。
下段の写真にも写っている。
雨が少ないので中々大きく成りません。





ショウジョウバカマ。
C01-1405.jpg C01-1409.jpg

これも上の野池の土手に生えていた。





水仙。
C01-1366.jpg C01-1370.jpg

水仙は群生するイメージですがこいつは単独。
一輪だけ生えていたので撮ってみた。





ふきのとう。
C01-1411.jpg C01-1426.jpg

当地ではホウキントウと呼ぶ。
左はふきのとうの花。
右は雪が消えたばかりの畑、フキノトウだらけ(笑)。





最後は何時もの二才を二匹。
上見が似たような二匹を載せてみる。

703-2230.jpg 703-2233.jpg 703-2252.jpg 703-2255.jpg

703-2258.jpg 703-2263.jpg

703-2283.jpg 703-2267.jpg

玉さばかさば尾か微妙なところ。
このままならさば尾になりそうかな・・・。
雌だと思うので大きくして丸くなれば玉さばで通用する。
個人的には上見がお勧め。
下段横見は良いけど中段横見は芸が無さすぎ(笑)。





もう一匹。
こいつは多分玉さばになる。
703-2406.jpg 703-2391.jpg 703-2381.jpg

真上から左右が均等に見える感じで。
右は水槽壁面を利用して。

白勝ち側上見。
703-2394.jpg 703-2390.jpg 703-2410.jpg

赤勝ち側上見。
703-2384.jpg 703-2404.jpg

703-2428.jpg 703-2426.jpg 703-2451.jpg

703-2442.jpg 703-2436.jpg

おまけ
703-2431.jpg

上の個体よりも華やかというか賑やかというか(笑)。
上見だけならこちらの個体の方が好きですが。
後は見る方の判断に任せたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR