給餌の様子と野池準備

2013/05/16 Thu

今日は曇り。
朝はポツポツ雨が当たったりもしましたが、
その後は何とか持ちこたえている感じ。
昨日までの晴天高温は何処へやら。
暫くはどんよりした日が続くと天気予報は言ってます。
週末の田植えの時だけ降らないでもらいたいし
その後風が吹くのも勘弁してほしいのですが、
どうなりますか・・・(笑)。

毎朝早起きをして進めていた野池の準備が取りあえず一枚終わった。
此処には三才以上の仔採りに使わなかった個体を収容する予定。
次は明け二才の入る予定の池と、仔採りをする池の準備。
それは取りあえず週末の田植えが終わってからかな。
そんな写真を載せながら今日も行きます。





まずはタイトルと全然関係ないけど、
何時もの山から。
C01-1456.jpg

今朝の様子。
今にも降り出しそうな感じが伝わるかと。
パッと見もう雪が残っている場所は無さそうに見えるかと。
手前の木の葉も大分濃い緑になって来たし。





ついでに何時もの棚田・棚池。
C01-1452.jpg

茶色く濁っているのが田んぼ。
後は野池です。
一部まだ水を張っていない野池も見える。





残雪。
C01-1453.jpg C01-1454.jpg

もう雪も無さそうに見えますが、
日当たりの悪い崖の下などにはまだ雪が残っている。
と言ってもこれ位ならもう暫くで消えると思う。





野池。
C01-1435.jpg C01-1440.jpg

左は杭を打って糸を張ったところまで。
右はさらに防鳥ネットを張り終えたところ。

ネットを張り終えれば後は金魚を放すだけです。
ここまでに杭打ちで一日・糸張りで一日・ネット張りで一日。
早起き三日分かかってます(笑)。





給餌の様子。
親水槽。
C01-1481.jpg C01-1479.jpg

水の色とんでもないことになっているのが見えるかと。
エサやらなければ水も汚れないのですが、
水温があるのに餌をやらないという選択が自分にはないもので・・・(笑)。
水替えで凌いでます。





二才水槽。
C01-1483.jpg C01-1485.jpg

親水槽の水よりは状態良いはず。
何とか二才と親水槽はお見せできますが、

当才水槽はもっと酷いことになっているので載せれない(笑)。
早く野池に入れないと落とすかも。





イケスで越冬組の野池。
C01-1491.jpg C01-1492.jpg

越冬で落ちた背肉も張りが出てきたし、
色艶も格段に良くなってきた。
今年は野池に入れてから落ちた奴いないかも。

毎日のように池のどこかでやたらしているので、
もう少しすれば毛仔が見えるかも。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR