やたらとカエルと

2013/05/28 Tue

今日も曇り。
陽が照らないですが昨日に引き続き気温は高い。
まだ五月なのにって言いたくなるほどムシムシ・ジメジメしてます。
いっそのこと雨降ってさっぱりして欲しい。
というか是非降ってもらいたいのですけどね(笑)。
もう水が無くなってきたので・・・。

撮ってある花の写真とかも紹介したいのですが、
取りあえず現在進行形のものから紹介していきます。





まずは何時もの山。
IMG_4354.jpg

大分緑が濃くなって来たかと。
当然ですがもう写る範囲に雪は無い。
今ある場所は沢の陰とか急斜面の下位かな。





何時もの棚田・棚池。
IMG_4356.jpg

田植えも終わって野池に錦鯉も少しづつ放され始めた。
まだ水を溜めていない野池はこの日照りに
どうやって水ためるつもりなのでしょうか・・・?





ブナの林。
IMG_4360_20130528130337.jpg IMG_4362.jpg

もう新緑じゃない。
両方今朝撮ったものですが、
ブナに露出合わせると空の色がとぶ。
今朝はそれなりの青空だったのですが次第に雲に覆われてきた。





タニウツギ。
R01-0919.jpg R01-0921.jpg

去年ここで名前を教えてもらった花。
当地では「ロッパ」と呼ばれている花なのですが、
この花が咲いたら鯉の産卵を始めて良いという目安にされている。
今は人工産卵なのでもっと遅いですけどね。

野池に網池貼って自然産卵させる人もまだ居るわけで、
この花が見えてくると網池も張られ始める。
かく言う自分も日曜日に張りましたけどね(笑)。





タイトルの「やたら」なのですが、
以前にも意味を書きましたが再確認。
簡単に言えば飼い主の意図しない自然産卵の事です。
野池に放してもらったさば尾たちからすれば当然と言うか、
当たり前の行為なのでしょうけど・・・。
錦鯉を飼っている方などはこのやたらを嫌って
わざわざ雄と雌を別の池に分けて放す。
自分そんなに野池持ってないのでそんなことできないし。
何よりさば尾の明け二才の雌雄判別完璧になんて無理。

生まれた子供も当然大きくなって来れば親の餌は食うし、
水の中の酸素も消費するし何より親たちのスペースが狭くなる。
結果大きくしたい親を大きくできないのでやたらは嫌われるのです。

が、自分それほど気にしないです。
というか子供はある程度の大きさになったら地引網引くし。

やたらの卵。
IMG_4346.jpg IMG_4344.jpg

日曜日に放した明け三才の池。
自分がさば尾を放していたら近くに田圃を持っている方がちょうど来た。
その方自分の金魚仲間でもあるし、錦鯉もかなり飼ってる。
水合わせしているところに来て世間話してたら、
明日の朝はやたっているだろうねぇって話になった。
自分が野池の土手に杉の枝でも入れとけば
卵産み付けるじゃないなんて言ったら、ヤッテも良いかという。
卵採れたら欲しいと言うのでどうぞどうぞってことで、
近くの杉の木から枝折って持ってきて野池の土手に入れといたもの。

全体像を採らなかったのでその写真は無いけど、
一寸した大きさの杉の枝を4本入れた。
どの枝にもビッシリ卵産み付けられてました。
白く濁ったものは未受精卵ですが、
半透明のものは受精している卵。
自家採卵している方ならこの卵の数がどれだけ凄いか
分かってもらえると思う。
当然杉の枝だけじゃなくて土手中の色んなものに
卵産み付けられているのでしょうけどね。
そう考えるとちょっと怖い程の数かも。





毛仔。
C01-1756.jpg

上の卵は今朝の写真なので、
いきなりそれが孵ったわけじゃないです。
でもこいつらもやたらの仔には間違いない。
実はここは田んぼの中。
越冬イケスで冬を越したさば尾たちはずっと前に野池に放してる。
そいつらのやたらの結果生まれてきた毛仔なのですが、
野池の水を田んぼに入れてるので、
その水と一緒に移動してきた奴らなわけです。
野池と違ってミジンコ大発生しているので、
多分それ食っていると思われる。





カエル。
C01-1883.jpg C01-1899.jpg C01-1892.jpg

C01-1888.jpg C01-1900.jpg C01-19071.jpg

日曜日に網池張り終えて、
明け二才を放した野池に様子を見に寄った時の写真。
糸を張る杭の上にいたカエルたち。
杭の上ってカエルにとって居心地良いのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR