産卵準備完了

2013/05/31 Fri

今日は晴れ。
朝から快晴です。

が、早朝というか夜明け頃は霧が出た。
気温が下がったため田んぼや野池の水が蒸発して霧になる。
それも日の出とともに上がって行きましたが・・・。

今日は晴れてますが、
昨日は終日雨降りで一昨日も少しだけ降った。
待ちに待った雨って感じでした。
それでも田んぼの水の足しにはなるけど、
田んぼに水を供給し続けた野池の水が増えるほどには降らない。
この後も暫く晴れが続きそうなので
水不足は困った問題です(笑)。
田植えが終わると毎年水に悩み、冬になると雪に困る。
どちらも同じ水調度良くという訳には行きませんかねぇ・・・。

相変わらず天気の愚痴ですみません。





それでは今日の写真です。
まずは今朝の霧の様子。
C01-1973.jpg

さば尾の餌くれに行く途中。





何時もの山。
C01-2000.jpg C01-2013.jpg C01-2018.jpg

最初は霧で見えない山がだんだん見えてくる。
右の写真あたりになると天気の良い様子が分かると思う。





明け二才を放している野池から。
C01-1992.jpg C01-1997.jpg

木漏れ日の感じがなかなか良いかと。
ただ、以前も同じ様な写真を載せた記憶がある。





野池に張ったつり網。
C01-1984.jpg C01-1979.jpg

今年は二網張った。

本当は今日のタイトルはさば尾の産卵の様子になる予定だった。
今日・明日と二日間産卵させて、
明日の午前中には親をつり網から出す予定で
昨日親を仕掛けたのです。
が、予想外に良い雨降りになって気温も下がった。
結果、今朝は一寸だけ産卵してますって感じ。
もしかしたら自分が離れた後に頑張ってくれたかもしれませんが、
その可能性はかなり低いと思われる。
明日の朝に期待となりそう。
様子見て日曜も頑張らせるかも・・・。
それで駄目なら野池に放して二番に期待します。

という訳で今日のタイトルになったのです(笑)。





田んぼ。
C01-1976.jpg

田植えして二週間。
以前は何処に植えてあるか分からないような感じでしたが
今なら分かるかと。
稲よりも周りの草が大きく成ってきた。
昨日の雨で尚更成長しそう。

金魚を野池に放して仔採りが終れば今度は
草刈りが待ってます。





椎茸。
C01-2001.jpg C01-2003.jpg

C01-2053.jpg C01-2054.jpg
以前も春椎茸の様子を紹介しましたが
これは雪解けの遅いところに置いてある原木。
昨日の雨で出てきましたが、
この後雨の予報は暫くないので大きく成れるか微妙。

下は干しシイタケの製作途中。
採り忘れてデカく成ったものや形の良くない奴を干してる。





トンボ。
C01-2009.jpg C01-2004.jpg

羽化直後。
まだ羽が乾いて無くて飛べない。
おかげでゆっくり撮れました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR