一番選別

2013/07/18 Thu

今日は曇り時々雨。
天気予報だと終日雨の予報でしたが降っている時間は短い、かな。
梅雨時期らしくジメジメした天気です。

それでも去年の梅雨時と違って今年はしっかり降ってくれてる。
例年だと梅雨の晴れ間というか、
今は梅雨なのって言う晴れの日が続いたりしますが、
今年は梅雨に入ってからは結構降っている。
この分なら夏場は水の心配しなくて大丈夫でしょうか・・・。
後は梅雨が何時開けるかでしょうか。





今日は連休中に行った選別の様子を紹介するつもりだったのですが、
休み中はずっと雨が降っていた。
日曜日などはかなり激しく降る時間帯も有ったり。
そんな中選別したのでほとんど写真撮れなかった。
というか日曜の午前中などあまりの雨で
カメラ持って行くことさえ止めたほどです。
とりあえず午後からの選別の晴れ間に撮った写真だけしかない。
なので選別の様子などはまた次回に繰り越します。

とりあえず今朝の様子から。
C01-3710.jpg C01-3599.jpg

右が今朝。
と言っても霧がすごくて何も見えませんが(笑)。
左が数日前の同じ場所。
最近よくこの場所の写真を載せていると思う。
ここら辺は何故か良く霧が湧く場所。
我が家の周辺では霧の気配が無くとも、
ここに来ると霧というか朝靄がたっている。





給餌機。
C01-3604.jpg

上の右の写真の左下側の野池をよく見ると
給餌機がセットしてあるのが分かるかと。
それをズームしたのが上の写真。
以前の春から夏の当地の風景の一つとして紹介したことがある。
鯉屋さんが野池の鯉に餌やりの為据え付ける。
安い機械で一台6万から7万位かと。
もっと高いやつも有るらしいですが買った事ないので分かりません。
マイコン制御でセットした時間にセットした間隔だけ餌を撒く。
鯉も金魚も一度にたくさんの餌を与えるより、
一回の量を減らして回数を増やした方が早く大きく成る。
なのでこうして機関を置いて回数を与えるわけです。

まぁ、土砂降りで外に出たくない時でも
機械はは嫌がらずに仕事してくれますし・・・。
外は雨降りでも池の中はもともと水ですから
基本的には金魚には濡れて嫌だなんて事も無いですし(笑)。





やっと満水。
C01-3592.jpg C01-3591.jpg

以前梅雨明けが先か溜るのが先かって言っていた野池。
この週末の降りでやっと満水になった。
去年は梅雨時に満水にならずに梅雨が明けた。
今年は水溜められたので取りあえずホッとしてる。
写真だと分かりずらいですが結構な大きさと深さがあるのです。





選別結果。
C01-3585.jpg C01-3580.jpg

毎年一・二回目の選別はほぼ赤白拾い。
今年もそれは変わらないのですが
形付に成りそうなものだけ拾ってみた。
体型も丸くなりそうなものさば尾で長くなりそうなもの色々。
一回目の印象としては比較的丸いかなって感じ。
早く皆剥けてくれると楽なのですが・・・(苦笑)。





最後に虫を二匹。
C01-3661.jpg C01-3660.jpg

C01-3673.jpg

上のバッタはこちら側の後ろ足が無い。
下のカマキリはしっかりカメラにガンくれてます(笑)。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR