今年の当才はかなり良い

2013/10/15 Tue

今日は曇り。
気温も上がらず肌寒いくらい。
お昼頃にぱらっと雨降りましたが直ぐ止んだ。

天気予報だと台風の影響で今晩位から
明日一日雨降りらしい。
被害が出るほどの土砂降りに成らないと良いのですが・・・。
とは言え稲刈りが終わった今は気分的にはかなり楽ですけどね(笑)。


取りあえず週末の様子など。

土曜の午後からは当才本命池の池上げ。
出来れば写真撮るつもりでおりましたが、
雨で写真どころではない。
しかも選別中は風は吹くは雨脚は強くなるはで大変。
マジで風邪ひくかと思う位寒かった。
まぁ、上がった当才は大きさも揃っていたし形も良かったので
写真でお見せできないのが残念なくらいです。

明けて日曜は翌月曜日に池上げする予定の野池から水を出し、
その水で田んぼの代かき。
代かき終了後は一年間使ったトラクターを洗って
夕方まで日当たりの良い所で乾かし。
車庫に仕舞って今年の田圃仕事はほぼ終了。


月曜は朝から三才以上の入った親池の池上げ。
本当は親は最後に上げたいのですが、
田んぼの代かきをする都合があるので二・三才より先。
二・三才は今週末の予定。

何時もの事ながら作業中の写真は無い。
親池なのですが大量に採ってしまった当才も入っている。
というか、当才選別するために何度も網引いたし(笑)。

親達もデカくなりかなり肉付きも良く上がってきましたが、
その写真は相変わらずありません。
まぁ、冬期間中にゆっくり紹介できるでしょう。





前置きがかなり長くなってしまいました。

タイトルの当才ですが、
本命池は上で書いたように雨で写真撮れなかったのですが、
昨日は朝から快晴でした。
絶好の池上げ日和 暑くも無く寒くもない。
午前中かけて野池から上げたものを昼から選別。

中から面白そうなもの、
個人的に好みのものを拾ったのが下の写真です。


まずは夏場に選別した時の写真。
R01-1631.jpg R01-1893.jpg

左が7月下旬、右が8月中旬。

今はこんな感じ。
C01-6747.jpg C01-6752.jpg C01-6753.jpg

夏場の選別の時から全くと言ってよいほど狂わずに上がったてきた。
出来れば写真手前側の巻き下がりがもう少し太いと言う事ない。
何時もの事ですが無いものは仕方ないしこれだけでもかなり良い。

緋も水温が下がってきて良い具合に上がって来てる。
個人的にはかなり好きな感じ。





ここまで文章かなり書いたので写真をお楽しみください。
C01-6754.jpg C01-6756.jpg C01-6758.jpg

C01-6764.jpg C01-6768.jpg C01-6769.jpg

C01-6776.jpg

C01-6782.jpg

C01-6788.jpg C01-6790.jpg C01-6791.jpg

C01-6792.jpg C01-6798.jpg

C01-6799.jpg C01-6803.jpg

C01-6807.jpg C01-6810.jpg C01-6814.jpg

C01-6820.jpg C01-6822.jpg

C01-6825.jpg C01-6828.jpg C01-6831.jpg

C01-6835.jpg

C01-6838.jpg C01-6840.jpg C01-6841.jpg C01-6844.jpg

C01-6848.jpg

C01-6851.jpg C01-6854.jpg C01-6857.jpg

C01-6859.jpg

やっぱり水が綺麗で天気が良いと写真も綺麗。

今年は丸い個体を作るつもりでやってきましたが、
キチンと成果は表れていると思う。
当才時から超真ん丸な個体にしてしまうと前後に伸びなくなる。
今年位のちょっと頭でっかちくらいがちょうど良い。
二才以降も多分順調に大きくなるはず。

問題はサイズが良くて水槽に収容できる数が少ないことかな。
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サバ尾好き様

こんばんは。
野池で飼育するとこんなに変わるんですね。

どの金魚も、緋の入り方がきれいで、良い金魚ですね。

kingyoman13

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。

良いのしか載せてないので、みんなこんなわけじゃないです(笑)。
ただ、例年に比べて今年の出来は良いです。夏場に雨が多く水の心配が無く、なお気温もそんなに低くなかったのでエサを十分与えられたことが大きいです。いつもの年より混ませて飼いましたが上がりのサイズは例年以上位です。

野池で飼うから変わるのかそれとも秋になってくれば変わるのかは自分夏場は野池飼育しかしないので何とも言えません。お盆を過ぎて水温が下がり始めるころからオレンジだった色が真赤に変わってきます。
当才には色揚げ食わせてないので、地の色です。
さば尾好き

No title

先日はどうも当歳にわ色揚げおやらなくてあの真紅ですか家のもますます赤が美しくなったようなきがします.ひじょうに満足しています。暇おみつけてもう1回山古志にいきたいです

Re: No title

三浦さん、こんにちは。
先日はありがとうございました。
当才には色揚げやってません。当才に色揚げれるほど餌代かけれないからです。貧乏飼育の悲しいところです。色は落ち着いてくれば上がると思います。池上げ後に移動というストレスが掛っていたのが新しい環境に慣れてきた証拠だと思います。できれば黒いバックススクリーンとか使うと尚良いと思います。
昨日二・三才の池上げしましたが、こちらの出来もかなり満足のいくものでしたので、機会がありましたら見に来てください。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR