当才水槽

2013/10/30 Wed

今日は曇りのち雨。
天気予報通り午後から雨に成りました。
このまま天気予報が当たるのであれば夜には雨上がるらしい。


毎年この時期は何かと物入りでお金が出ていく(笑)。
水槽をセットしたり金魚を上げて来たりしているとあれが無い、
これが欲しいとアマゾンだ楽天だでポチッとしていると
何時の間にか結構な金額に(笑)。
それ以外にも近場のホームセンターで買ったりして
何時の間にか金が無い(笑)。

因みに去年も買いましたが、
今年も水槽用の水中ポンプ二台買った。
二台で55000円オーバーは貧乏人には辛いです。
まぁ、水中ポンプのおかげで
今の時期の水槽はかなり温かだったりしますが。

愚痴になってしまいました。





写真行きます。
まずは我が家の前のブナ林。
C01-7212.jpg C01-6621.jpg

左が今朝で右は今月上旬。
少しですが色づいて来ているのが分かるかと。





二才が入っていた野池の周りの林。
C01-7187.jpg

ここもブナですが色付き始めてきました。
もう金魚はいないので餌くれの必要はないのですが、
ここに椎茸とナメコの原木が置いてあるので
定期的に観察と収穫に行きます。
明日はここのなめこ採れるはず・・・。

段々寒くなってきたので椎茸もナメコも中々大きくならない。
今月上旬は一日採り忘れただけでデカくなりすぎたのに。





上の二才池に向かう農道。
C01-7199.jpg

秋が深まると落ち葉で道が覆い尽くされ
四駆かけないと登れなくなる。





漆。
C01-7202.jpg 

赤くなる木が少ない当地で
いち早く赤く紅葉するのが漆です。





今日のタイトルの当才水槽。
703-4292.jpg 703-4301.jpg

703-4511.jpg 703-4313.jpg

上が大サイズで下が小サイズ。
まだ水槽に入れたばかりなので慣れていません。
前回のリベンジ映り込みの無い夜にライト付けて撮っているので、
ライト付けられた最初は上り写真の様に水槽の下の隅に集まります。

餌を上げるようになり慣れてくると
ライトが付くと餌を貰えると学習すると
水面に集まってくるようになるのですが・・・。
それはもう暫く先かな。






703-4496.jpg 703-5374.jpg

時間が経てば上の写真の様にばらけてくるのですが。





一寸だけ撮ってみた。
703-5317.jpg 703-5278.jpg 703-5233.jpg


703-5183.jpg 703-5345.jpg 703-4412.jpg

今年の二才の上がりを見ると模様的にいまいち面白くない。
なので今年の立ては上見を重視した選別にした。
結果横から見ると巻き下がりが足らないものが多いかも。

取りあえず越冬体制に入ったばかり。
まずは落とさないことを目標に一冬乗り切りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サバ尾好き様

こんばんは。
玉サバも良いですが、サバ尾も面白そうですね。玉サバよりもたくましそうなイメージがありますね。気に入った模様の魚を集めて飼育するのも趣がありますね。

kingyoman13

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。

玉さばも良いですが、さば尾も良いですよ。さば尾の方が玉さばよりもずっと強いです。低温でも転覆しませんし飼いやすいと言う点ではさば尾の方ずっと飼いやすいです。ついでに言うとさば尾の方が大きくなるので迫力も出ます。と言ってもさば尾を飼いたくて飼っている方は少ないと思います。ショップで玉さばで買って来たけど何時の間にか長くなったという感じで買われているのではないでしょうか。もしかしたら自分がさば尾を飼っていると自覚すらないかもしれません。
さば尾の魅力は自分の水槽見てもらうのが何を語るより一番だと信じてます。更紗模様の綺麗なものを泳がせておく水槽は中々の見ものだと自負しています。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR