秋の夜長に想う

2013/11/15 Fri

今日は雨降り。
朝一はどんより曇ってましたが、
出勤時間位からポツポツ当たりだしその後本降り。
ただ雪になるってことは無さそうなのでまぁ良しとします。
でも天気予報だと明日はまた晴れとか。
目まぐるしく天気変わります。
出来れば晴れて欲しいのですが思うようにいきません(笑)。





田圃作業も終わり、
金魚の池上げ終わって雪が降るまでのこれから暫くは
気分的にも作業的にも特にすることも無く楽。

本当はランマ締めが残ってますが雪降ったので諦めたし(笑)。
糸外ししていない一枚だけはそのうち何とかします。
雪が降ってくると除雪作業が始まる訳で
それまでの今がゆっくり金魚鑑賞できる期間。
雪降ると車庫の中は寒くなりますし(笑)。
今なら何とか着こめば耐えられる。

外気温もまだ極端に下がっていないので、
水槽の水温も18度くらいある。
そんな訳で餌も上げることが出来るし。

てなわけで毎夜 夕食食べ終わると
アルコール片手に車庫に向かう訳です。

親水槽。
G01-4596.jpg G01-4587.jpg

で、濡れた水槽の縁の水を拭き取ったら
肘立てながら水槽眺める時間が始まる(笑)。

この酔っぱらいながら水槽眺めている時間が至福。





三才水槽。
G01-4606.jpg G01-4626.jpg

どれが綺麗とか丸いとか長いとか思いながら・・・。

結局は一番お気に入りたちが集まる
親水槽の前に陣取る時間が長くなるけどまぁ 仕方ない(笑)。

春からどう変わったとか
思ったよりもデカくなったとか
逆にデカくなると思っていたけど予想外に伸びなかったとか。

デカくなりそうなものは当才でも二才でも感じで分かる。
でも感じじゃなくて言葉にしてみる。
と言っても独り言 言っている訳じゃないですよ(笑)。
見て感じたことを言葉で表現してみる。

こうすると結構色んなことに気付けたりするのです。
なぜ大きくなると思うのか、なぜ大きくならないと思うのか。

親水槽見て思ったことが有ったら
隣の三才・二才の水槽を確認してみる。
結構色んな事を発見できます。





二才水槽。
G01-4614.jpg G01-4615.jpg

とは言えそれがすべての金魚に当てはまるのか、
それとも我が家の系統だけの事なのかとかはまた別ですけどね。

色んなことを思って試行錯誤するから
金魚飼育は止められないのでしょうねぇ。

今晩も水割り片手に金魚眺めていると思います。

昨夜は何時までも車庫にいて忘れられて
玄関の鍵掛けられましたけどね(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

サバ尾好き様

こんばんは。
アルコール片手に金魚を見ながらほろ酔い加減♪ 最高のひとときですね。良く、錦鯉は、泳ぐ宝石なんて言われますが、金魚も負けないくらいの泳ぐ芸術だと思います。
飲んでいるうちに、こんな柄の金魚も作ってみたいなんて考えることもあるんでしょうか?
ポンプの音も心地良さそうですね。

kingyoman13

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。

水槽眺めながらの一杯は今と春だけの期間限定の楽しみです。ポンプと水の流れ落ちる音がこれまた気持ちよいのです(笑)。
こんな柄の子をとはあんまり考えないですねぇ、自分でどうこうできることではないのでそこら辺は金魚任せです。ただ段模様の子を採りたいなとかデカくなる質の子をとか丸いやつにしようかとか、そんなことは考えますが、どちらかと言うとどんな親の掛け合わせにしようかという意味合いで考えることの方が多いです。

越冬水槽の水も出来上がってやっと良い感じの水になって来たのでお近くに来ることが有ったらお立ち寄りください。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR