FC2ブログ

水替えBefore - After

2013/11/25 Mon

今日は今のところ曇り。
天気予報だとこの後雨降りだとか。
せめて夕方まで持ってくれると嬉しいのですが・・・。

暫く間が空いてしまいましたが、
今日は週末の様子などを。
と言っても何時ものように作業中の写真は有りません。


土曜日から順を追って。
土曜日の午前中はタイトルの水替え。
FRPの三才と親水槽は水替えだけじゃなく濾過槽も洗った。
三才水槽は今シーズン一番混みあっている水槽。
濾過は立ち上がっているのですが、
餌くれ続けると物理濾過が追いつかなくなる。
アル物を買ったのでそれを濾過に追加。
しばらく様子見て順調ならネタにして紹介します(笑)。
濾過槽洗いと水替えで午前中掛かった。

午後からは越冬イケス迄引いていた電線の撤去。
イケスでプロアー動かすために引いていたのですが、
金曜日にイケスの金魚を出荷して数を減らしたので
雪が本格的に降って来る前に電線片付けねば。
と言う事で100メートルを二本繋いでいるのを
順番に巻き取ってくる。
さすがに100メートル分あると最初は良いのですが、
巻き取り後半は重い(笑)。
しかも田んぼの畦を這わせているので汚いは、
草が絡まってスムーズに巻けないはでかなり苛立ちながら。
でも電線巻くだけだから時間かければ終わる。

去年も思ったけど来年こそは巻き取り用のドラムと言うか、
リールを買うようにしようと思います(笑)。


日暮れまで時間が有ったので近くの金魚仲間の所へ。
連絡も取らずに行ったので居なかったら
イケスだけ見せてもらって帰ってこようと思って向かう。
調度家の前を通ったら本人がいた。
イケス見せてねってひと声かけて越冬イケスに。
勝手知ったる他人の何とかで勝手に見てたら
後から本人が追っかけてきた。
別の場所の二・三才も見せてもらって
ついでに家にある当才の越冬水槽も見せてもらってきた。

自分の所からも親が行っているので我が家系統と
似ているけど飼い方とか違うので微妙に違う。
欲しい金魚何匹も居ましたが飼う場所ないので見るだけ。


日曜の午前中は買い物。
前日親水槽の濾過槽洗っていたらPH調整用の
サンゴ砂が入っていないことが判明。
セットした時入れたと思っていたけどどうやら忘れていたらしい(笑)
予備も無くなっていたので10キロ入れを買ってきた。
ついでに新しく入れた水槽の蓋用のポリカボードも購入。
帰ってきて速攻でサンゴ砂セットした(笑)。

鯉飼っている方はサンゴ砂じゃなくて牡蠣殻を使う。
自分は牡蠣殻よりもサンゴ砂の方が扱いやすくて好き。


午後からは金魚のお客様。
リンクいただいている「○丸金魚に癒されて」のサバいちさん。
お誘いしたら早速お見え頂けました。

初対面なので最初は上手く話せなかったりしますが、
そこは共通の趣味が有るのでしばらく話せば打ち解ける。
金魚の色んな話してあっという間に時間が経ってしまいました。
しかもお買い上げも頂き、有難うございました。
帰られてからお茶も出していなかったことに気づきました、ゴメンナサイ。
又ゆっくり金魚見に来てください。
金魚の話だけじゃなくてラーメンの話も
あったらしたいと思っていたのですが、
金魚の話に夢中ですっかり忘れていた。
今度はラーメンの話もしましょう。

前日水替えしてあったので水の良い状態で見てもらえて良かった。





あっという間に二日間終わってしまった。
水槽の水が綺麗になったので
また車庫にいる時間が増えそう(笑)。

最後は写真。
親水槽。
C01-7910.jpg C01-7913.jpg

C01-7984.jpg C01-8014.jpg

まだ自分の理想とする水じゃないけど大分近づいてきた。
餌やりすればまた汚れますけどね(笑)。





三才水槽。
C01-7921.jpg C01-7922.jpg

C01-8010.jpg C01-7994.jpg

水替え前はかなり汚く見えますが写真ほどひどくない(笑)。
ここはもう完全に濾過出来ているので水替えすれば良い感じになる。





二才水槽。
C01-7928.jpg C01-7929.jpg

C01-8003.jpg C01-8006.jpg

ここは今回水替えのみ。

このまま落とさずに春まで行くと良いのですが。
既に転覆気味のが一匹いる・・・。
スポンサーサイト



コメント

Secret

サバ尾好き様

こんばんは。
室内飼育では、ろ過は課題ですね。うちは、水槽サイズが120cmと小型なので、上部フィルターや外部フィルターで間に合っていますが、やはり、頻繁な水かえが必要ですね。今年は、カラムナリス、穴あき病と、病気に泣かされました。

同好の方と話していると時間を忘れますね。

実は先週から雪崩の点検で、山古志周辺をうろついています。野池や養魚場の看板を見ると心が踊りますが、上司と一緒なので、どうにもなりません(^^;。

先週は、金子さんの近くや、丸新さんの近く、今日は種ス原の山をうろついていました。明日も、山古志の山のどこかにいると思います(^o^)。

kingyoman13

サバ尾の衝撃…

サバ尾好きさん♪
こんばんはです(^^)/

昨日は、突然の訪問でスミマセン サバいちの情熱が空回りしてましたね(笑)

嫁さんも楽しかったと言っておりますし♪
持ち帰った『サバ尾』をかなり気に入ってますょ(^^)

ラーメンがお好きならラーメンの話題でも盛り上がれますね!!

また 伺った時には 夫婦共々ヨロシクお願いします(^o^)/

Re: サバ尾の衝撃…

サバいちさん、こんにちは。
コメント有難うございます。
それから、先日はご訪問いただきありがとうございました。

全然情熱空回りしてなかったと思いますよ。
サバいちさんの金魚好きってのよく分りましたし、
何よりご夫婦で同じ趣味なのは羨ましい限りでございます。
奥さんにも楽しかったと思ってもらえるようなら良かったです。
是非またご夫婦で遊びに来てください。
楽しい金魚談義に盛り上がりましょう。

ラーメンも自分かなり好きなのでラーメンの話題も忘れずに行きます。

奥様にもよろしくお伝えくださいませ。
さば尾好き




Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。
コメント有難うございます。

山に来ていらっしゃるのですね。是非寄って下さいと言いたいところですが、仕事中とあれば無理ですねぇ。まぁ、平日の日中は自分が家にいないってのも有りますし・・・。山歩き大変だと思いますが、頑張ってください。

金魚だけじゃなくて魚を飼うと言う事は、水を作ると同義語だと思っています。熱帯魚に一時ハマっていた時期が有り水造りの大切さを痛感いたしました。熱帯魚に比べるとさば尾はずっと楽なのでその時の経験が今に生きていると思っています。当才水槽にバカみたいな数を入れて越冬させてますが、水が維持できればこそです。
失敗から得ることも有るので何でも経験だと自分は思うことにしてます。大泣きすることも有りますけどね・・・(笑)。病気や虫は付き物ですから、無いに越したことありませんが上手く対処するコツを見つけるのも大事だと思っています。

確かに同好の方とのお話は尽きることが有りませんねぇ。本当に時間忘れてしまいます。特に水槽目の前にして金魚見ながら話していると時間いくらあっても足りません(笑)。kingyoman13さんも機会が有りましたら金魚見に遊びに来てくださいませ。
さば尾好き





プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR