水槽周り備品など 

2013/11/28 Thu

今日は雨降り。
朝から冷たい雨で気温も上がりません。
天気予報だと夜は雪だとか。
明日は朝から遠出なので積もらないでほしいのですが・・・。


夏の間は水見と餌くれのために毎朝五時には起きてる。
田んぼが終わって金魚も水槽に収容すると朝にすることも無い。
毎朝車庫に水槽見に行ってますが
そんなのは何分もかかることじゃない、様子見たら終わり。
基本金魚をゆっくり眺めるのは夜なので・・・。

それでも暖かいうちは習慣で五時に起きてすること無いから
明るくなるまでパソコンしたりテレビ見たりしてた。
それが寒くなって来るとだんだん布団から出るのが嫌になる。
一度起きてもまた眠ってしまったり。
そんなことをしている家にいつの間にか五時起きの習慣は無くなる。
毎年の事ですが何時の間にか6時半が起床時間に。
今は六時半に起きても薄暗いですけどね。
車庫に行って金魚の様子見て烏骨鶏に餌やって毎日が始まる。

もう暫くすると雪が積もりだして
また早起きして家の周りの雪片づけする日々が始まりますが(笑)。





今日はタイトル通り自分が水槽周りに置いてる色んなものを紹介。
金魚や熱帯魚飼っている方ならおなじみの物が多いと思いますが、
こんなの使ってやっているのかと見ていただければ。

まずは必需品の塩。
C01-8080.jpg

消毒やら予防やらで皆さん何かとつかわれると思いますが、
自分も良く使います。
基本は野池から水槽に入れる最初に入れるだけですが、
おかしいなと思ったら取りあえず塩的な使い方です。
自分は基本的に入れたらそのまま。
水替えしたら塩分濃度が徐々に薄くなるという感じ。

因みにこれは25キロ入れの原塩です。
普通の食塩より舐めると塩辛いし結晶もずっと大きい。
さすがに一シーズンで全部は使いません(笑)。





網。
C01-8030.jpg

ゴミ取り用の網。
シャッターの金具にマグネットでぶら下げてある。
たまにシャッター開ける時に忘れてひっかけて落としますが。





タオル。
C01-8032.jpg

これで手も拭きますしアクリル水槽の表面も拭きます。
マイクロなんとかの吸水性の良いタイプ。





ティシュ。
C01-8045.jpg

普通のボックスティシュだと薄すぎで
水気の物を拭くとすぐ溶けるので100均で買ったこれ使っている。
何時もこれで水槽の縁の水けを拭き取ってから
肘ついて水槽眺めるのが日課(笑)。





ホワイトボート。
C01-8033_20131128132403504.jpg

これは買ってきたばかりの新品。
今まで100均で買ってきた奴を使っていたのですが、
さすがに水回りで使っているとヘタってくる。
一寸奮発してホームセンターで買ってきた。
何時もはこれに各水槽に入れた金魚の数とか
いつ何をしたかとか忘備録代わりに使っている。

今シーズンは最初に各水槽に入れた数をきちんと書かなかったので
例年ならこの水槽に何匹って分かるのですが、
今年は大体何匹位って感じになってしまった(笑)。





時計。
C01-8043.jpg

実は昨シーズンもデジタルの時計と気温・湿度表示ができる物を買った。
のですが、一番最後の水槽片付けの時に水槽に落とした(笑)。
壊れたので今シーズン又買い直したのがこれ。





スクレーパー。
C01-8047.jpg

アクリル水槽の汚れ落としように使っている。
水槽用のものだとお高いのですがホームセンターで売っている
ハツリ用のスクレーパーだとデカいし安いので便利。
確か200円しなかったと思う。





毛抜き。
C01-8041.jpg

これも100均で買ってきたもの。
眉を整えるとか用の毛抜き。
魚の表面に付いた虫とか取る時に使います。
ピンセットよりも先が幅広の分使いやすい。





計量カップ。
C01-8049.jpg

薬とかを定量作って水槽の大きさによって
そそぐ量を変えて入れる時に使っているのですが、
何時も最初はきちんと計りますが最後は適当になる(笑)。





予備のエアストーンとチューブ。
C01-8054.jpg

安物買いの銭失いの典型で安いエアストーンを買って来ては
詰まって出が悪くなる程度なら良いですが、
チューブからストーン外すときにストーンの付け根を取ってしまったり、
ストーン折ってしまったり新品を野池に落としたりと
今シーズンも何個使ったか分からない(笑)。
不思議と壊れないというか残る奴は何時までも残ってる。





ビニタイ。
C01-8052.jpg

何かまとめる時とかに使う。
黒と白いのは何か買った時に付いてたやつ。

ビニタイ一番使うのはアニマルネットを張る時。
杭にアニマルネット括りつけるのに使ってる。





ざると籠。
C01-8050.jpg

これも両方百均から。
濾材洗う時に使っている。
濾材はネットに入れて濾過槽に入れているので
普段はそのネットごと揺する程度で汚れは落ちるのですが、
時折どうしようもなく濾材を汚すことがある。
そんな時はネットから出してざるかかごに入れて洗う。

面倒になって濾材を盥に入れて洗ったりしたときも
籠で受けて水を切る的な使い方してます。





ブラシ。
C01-8063.jpg

こいつも100均から。
水中ポンプのインペラ部分や外部濾過の水垢採り等で使う。
これも熱帯魚様の物だと高いのですがこれで普通に十分使える。





ビニールテープとシールテープ。
C01-8056.jpg

これも必ずいくつかは常備してある。
ビニールテープは写っていませんが幅の違うものも用意。
無くなると困るので予備は必需品です。

皆さんも何かこんなの有ると便利だとか、
金魚用品じゃないけど使えるよ的なものが有ったら教えてください。

何の脈絡も無く水槽周りに置いてあるものを紹介しました。
まだ色々有るのでその二もやります(笑)。
今日はここまで。





最後はおまけ。
C01-8071.jpg C01-8074.jpg

土曜日に水替えしたばかりだというのにもうこんなに水汚した。
自分が餌やるからですけどね(笑)。

左が親水槽で18度位。
右が三才水槽で19度位ある。
水替えした後15℃以下まで下がったのでもう水温上がらないと
思っていたのですが元に戻りました。
何時まで餌やるか微妙になって来た・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こんばんは(^o^)

なんか道具ネタって新鮮でいいですね
どんなの使ってるんだろう?
興味があり面白いです

つよ玉

えsあにサバ尾好き様

こんばんは。
ちょっとした道具で、飼育も便利になりますね。

塩は、欠かせませんね。お世話になっているアイテムです。最近は、大袋での購入がお得かなと思っております。

うちは、小規模飼育なので、大型スポイトも重宝しております。

上越も少しずつ寒くなって来ました。
水温は15度くらいですね。まだまだ、餌にガッついています。

kingyoman13

Re: No title

つよ玉さん、こんにちは。
面白いと言ってもらい嬉しい限りです。
実際はネタ切れで何か無いかなってことでやってみました。
熱帯魚の時に使っていた道具半分、鯉の道具半分で金魚になってから買ったのは水槽位です。
第二段もやる予定なので見てやってください。
さば尾好き

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。

そうですね、本当に一寸した道具でも有ると無いとじゃ違います。
自分は昨シーズン買った水替え用の水中ポンプは随分重宝しています。
熱帯魚飼育の時に使っていたスポイトも有るはずですが、金魚飼うようになってからは使ってないですねぇ。随分使っていないのでゴムが劣化して使えないでしょうけど・・・。

塩は仰る通り欠かせません、万能薬変わりです(笑)。

我が家も当才水槽以外はまだ水温有るので餌くれています。
その量も少しずつ落としていかないといけないかもしれません。
さば尾好き

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR