FC2ブログ

遊びに行って来た

2013/12/11 Wed

今日は曇り。
どんよりして今にも降り出しそうですが持ってる。
天気予報だと明日はまた雪が混じるとか・・・。
段々寒くなってくる。





今日は週末に金魚仲間のところに行ったお話。
何回か遊びに行ったという記事は書いたことある奴の所。
今シーズンの結果見せてもらいに行ってきました。
何時もの事ながら写真無いです。

日曜日、午後の約束してたのでブログ更新してから出かけた。
水槽の水替えしながら待っててくれた。
彼のところは融雪用に掘った井戸がある。
飲み水には使わないとの事ですが金魚の水替えには問題なく使える。
汲み置きも溜め水して塩素抜きもしなくて良いという
とっても羨ましい環境。
しかも地下水なので冬場は水道水よりも水温有りそうですし。

まず目につくのが180センチのアクリル水槽。
ドデカい親たちが迎えてくれます。
自分と違って水槽に詰め込むなんて飼育とは無縁。
180の水槽に20~30匹位の雌親が悠々泳いでる。
しかも昨シーズン見た時よりも明らかにデカく丸くなっている。
おまけに丸いのしか残していない。
以前は自分と同じようにさば尾系の長いやつもいたはずなのに・・・。
今シーズンは丸くてデカいやつに絞ったようです。
これだけでも見に来たかいがある。

続いて800のFRP水槽。
ここには二才と雄親がいたけどここもゆったり。
しかも上見だけじゃなくて横見もよさそうなのがゴロゴロいる。
水槽見ながらあれが良いだこれが良いだと話が弾む。
毎年なので分かっていることですが、
良いと思う子の似てること(笑)。
しかも自分のとこより野池も薄飼いなのでサイズも良いし。
餌くれているようですが水も出来ている。

次は1000のFRP水槽。
ここが一番ゆったりかもで当才が100匹位。
我が家の金魚たちからすると超贅沢空間って感じ(笑)。
雄親を我が家から行ったの使ったとの事ですが、
我が家の当才と似たようなのが結構いた。
上見の綺麗な奴をここにも結構残してたし。

彼との共通点は素赤や素白は残さない。
更紗模様が良いものをどれだけデカくできるかが勝負。
と言う到ってシンプルなのですが、
これと同じ考え方している方って意外と居ない。

今シーズンの結果についてのアレコレや
何処の水槽にどんなのがいたとか金魚の話なら何でもアリ。
色々話ししてあっという間に回りが暗くなって慌てて帰ってきた。
何時もの事ですが見に行って刺激貰って帰って来る。
来シーズンは自分ももう少し薄飼いにしてみようかなんて思ったりして。
有意義な午後を過ごさせてもらいました。

と書くなら写真を見せろと言われそうなのですが、
残念ながら写真は無しです。






文章のみは辛いので何時ものおまけ。
我が家の親水槽。
G01-4668.jpg G01-4679.jpg

水は出来てますが餌のやり過ぎで白濁りが取れません(笑)。





三才水槽。
G01-4683.jpg G01-4687.jpg

ここと二才は大分黄ばんできた。
週末あたりに濾過槽洗いかな。
それにしても混んでる水槽だこと(笑)。





二才水槽。
G01-4695.jpg G01-4698.jpg

ここの照明方法もう少し考えねば。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR