水替えと濾過槽掃除

2014/01/22 Wed

今日も雪。
大降りではありませんが朝から止まずに降ってます。

それでも今朝は除雪車が出動しなかった。
なので自分も早朝除雪は休み。
除雪は無くても毎朝車庫に行って金魚の様子を見るのは日課。
そのために外出ると積雪12・3センチ位。
昨日の朝は15センチくらいで除雪車出動したけど・・・。
まぁ、除雪隊員もたまにはゆっくり眠りたいでしょうし。

出勤のために山を下って行くと小千谷方面は除雪車出動してた。
たまにはこんなこともあります。
滅多にないですけどね(笑)。





前回は土曜の午後から行った越冬イケスの様子を紹介しましたが
今日はさかのぼって土曜の午前中の水替えと濾過槽掃除の様子です。
金魚や熱帯魚がっている方には水替えや濾過槽洗いは日常的だと思いますが、
飼っていない方やこれから飼いたいと思っている方もいると思うので、
たまには日常の様子を載せてみます。
どうせネタ切れだろうという突込みは無しで(笑)。

金魚や熱帯魚飼っている方の水替えの仕方と言うか
時期の見極め方は色々だと思います。
調子が良くても定期的に定量ずつ水替えする方もいると思いますし、
調子が良い限りは足し水のみで維持していかれる方とか。
自分は基本的に前者です。
定期的に定量づつ水替えしてます。
当然水が汚れたり魚の調子が悪くなったりすればその都度ですが。

この時期餌の量も減らしているし環境変化も無いので、
調子を落とすと言う事もまずありません。
水温も低いので活性落ちてますし。
今よりもむしろ春先の水温上がり始めの時期の方が
調子崩し易かったりします。
まぁ、水温上がるので餌やり過ぎるからですが(笑)。
そこまでして餌やりたいのかって話ですが餌やりたいのです(爆)。

話がそれてしまいました。
上で書いた通り今回は定期的な水替えです。
何もなければ水替えの度に水槽一本の濾過槽を洗います。
水の具合が良くないとか濁りが取れなくて面白くないとかで
一度に二本以上することもありますが、
それは水槽導入初期か野池に放す前に餌やりする時期かのみ。
今の時期は四回水替えで一度濾過槽洗うってローテーションです。

水替え前。
親水槽。
C01-8355.jpg C01-8358.jpg

三才水槽。
C01-8365.jpg C01-8367.jpg

二才水槽。
C01-8370.jpg C01-8372.jpg

今回は三才水槽の濾過槽を洗います。





新水用意。
C01-8363.jpg

水替えするための水を溜めます。
これで250ℓタンク。
車庫水槽三本と濾過槽洗うと一回で700~800ℓくらい使います。
水溜めてエアレーションしてハイポ入れて塩素抜きます。
熱帯魚飼っていた時は水温合わせは必須でしたが、
さば尾たちはそれ程弱くないので水温合わせしません。
と言うか、無理だし(笑)。






水中ポンプ。
C01-8374.jpg

自作の濾過槽はポンプ止めるとサイホンの原理で
水が逆流してくるように作っているので
濾過洗う水槽はポンプ止めたら水中ポンプも水槽外に移動。
写真は少し逆流し始めてきたところ。





濾材。
C01-8377.jpg C01-8378.jpg C01-8379.jpg

濾過槽から出した直後でこの後飼育水で洗います。
以前も書きましが車庫水槽はそれでも水温10度位あるので
冷たいですが我慢できないことは無い。
玄関の当才水槽は現在水温2度前後。
子の飼育水で濾材洗うのは冷たいじゃなくて痛いです(笑)。

因みにリング濾材はこれで半分位。
120ℓのタライに八分目位の濾材やウールを入れてます。





水中ポンプ。
C01-8375.jpg

濾過槽洗う時はポンプの吸い込み口とその先のインペラも掃除。
この写真は洗った後。
濾過槽の水を逆流させるので結構汚れが詰まりますし、
インペラ部も水垢が結構ついているので以前紹介したブラシで洗います。





水汲み出したところ。
C01-8380.jpg C01-8385.jpg

バケツでくみ出したり
これまた以前紹介した水中ポンプでくみ出したり。
右は三才水槽へ新水を入れる為水中ポンプセットした所。

濾材洗っているところの写真は有りません。
手が濡れているので写真は無しです。
洗った濾材を濾過槽に再セットして新水を注ぐだけです。





新水導入直後。
親水槽。
C01-8388.jpg C01-8389.jpg

三才水槽。
C01-8391.jpg C01-8392.jpg

二才水槽。
C01-8395.jpg C01-8396.jpg

親と二才水槽は濾材洗っていないので比較的綺麗かと。
三才水槽は濾材洗ったので白濁りしてますが
濾過が効きはじめればじきに綺麗になります。





水替えから丸四日経った今朝の様子。
親水槽。
C01-8541.jpg C01-8543.jpg

三才水槽。
C01-8519.jpg C01-8522.jpg

二才水槽。
C01-8528.jpg C01-8532.jpg

新水導入直後はまだ水がこなれていないので硬い感じがしますが、
何日か水を回すとキリット澄んだ透明感のある飼育水が出来上がります。

電気が点けば餌がもらえるかと思って動くので
写真はちょっと騒がしい感じですねぇ(笑)。
この感じの水を維持できれば春まで体調崩すことも無いでしょう。
まぁ、転覆している子は出てきましたけどね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR