こんなのも居る

2014/02/06 Thu

今日は雪。
朝から積もりそうな雪が降り続づき、
昼頃になってやっと少し小降りになって来た。

火曜日の夕方から急激に気温が下がり始めましたが、
夜は思ったほど積もらず除雪隊の方も出動しないほどの積雪。
ただ風がともかく強くて吹き溜まりは結構な雪が有った。
朝はそんなだったのですがそこから雪が降り続け
今朝までの積雪は80センチ位(笑)。
先週までの嘘の様な温かな陽気は何だったのかと思うほど、
立春になった途端に真冬に逆戻りって感じです。

自宅で早朝除雪して会社に来て駐車場の除雪して
やっと仕事に取りかかる頃には一日分仕事した気分になってます(笑)。





今日はテンポよく行きたいと思います。
まずはお気に入りのさば尾の写真から。
704-1061.jpg 704-2098.jpg 704-2110.jpg

704-2270.jpg 704-2533.jpg 704-2650.jpg

704-2868.jpg 704-2921.jpg 704-2692.jpg

704-0725.jpg 704-0834.jpg 704-2674.jpg

五才・さば尾・雌(明けているので実際は六才)。
何時も上見が好きだと言っている自分も
こいつに関しては横見の方がお勧めです。
と言っても上見が全く駄目なわけじゃないですが・・・。
ただ、頭が丸坊主なのは一寸いただけないけど。
本当はガラス水槽に入れて撮った横見写真が有れば良いのですが、
無いものはしょうがないので・・・御勘弁を。

左右とも腹を巻いた緋が巻き上がって見ごたえがあるかと。
後はもう少し太みがついて来ればかなり迫力あるさば尾になる。
何時も上見上見と言ってばかりいますが、
こんなのもいたりします。
と言っても昨シーズンも紹介しているはずですけどね。

下段は尾びれの写真を三枚。
尾びれは自分の好きな長尾です。
秋上がったばかりは裂けて可哀想なくらいでしたが、
やっと綺麗になりかけて来たって感じ。
春までにはもっと綺麗になるでしょうが
野池に入れればまた裂けるでしょう。

以前も書いたことありますが、
下段中央の写真の様に頭を下にして潜って行くときに
綺麗に見える魚が好きなのです(笑)。
このアングルで太く見えるには本当に太くないとダメ。
この個体も太くは見えない。

たまには何時もと違う感じの個体を紹介してみました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR