今朝の様子

2014/04/01 Tue

今日も晴れ。
朝から気持ちの良い青空です。
気温も上がっていて、
少し厚着をして作業すると汗ばむほど。
なんかあっという間に春が来たって感じです。
寒の戻りとか来ないと良いのですが・・・。

今日から4月。
新年度なのですが、自分的には何が変わるという訳でなく・・・。
子供が小さかった時は春から小学生とか、今度は何年生とか。
そんな楽しみもあったのですが、とんとご無沙汰してます。
今では1年の中のとある1日でしかないかな(笑)。





最近の陽気につられて
車庫も玄関も水槽の温度はかなり高めになって来た。
玄関の当才水槽で11~2度位。
車庫の親と3才水槽は17~8度位。
2才水槽に至っては20度超えてます。
おかげで活性上がって人を見れば餌の催促してます。
自分はコンスタントに15℃を切らなくなったら
徐々に与える餌の量を増やしていくようにするのですが、
車庫水槽の餌の量を増やしていこうか否か思案中です。

餌を増やすのは簡単なのですが、
当然水が汚れるのも早くなるので、
濾過槽掃除も頻繁に行わなければならなくなる。

これからの時期水槽の水温と水道水の水温差が大きくなる。
それも金魚には負担かなと思うので、難しいところです。





前書きが長くなりました。
ここからはタイトルの写真をさらっと行きます。
まずは何時もの山。
C01-9060.jpg C01-9064.jpg

何時も横撮りのものばかり紹介するのですが、
たまには縦の物も一緒に、縦だと電線がかなり邪魔ですが(笑)。
雪に一面覆われていた斜面も徐々に土が見えてきました。
下の方程地面が見える範囲が広いのが分かるかと。
雪って低い所から消えていくってのがこれだと実感できる・・・かな。





何時ものブナ林。
C01-9066.jpg C01-9071.jpg

残念ながらブナの芽吹きにはまだ早い。
それでもブナの根本の雪が消えているのが見えるはず。
こうなってくれば雪消えももうすぐ。





親水槽。
C01-9057.jpg C01-9048.jpg C01-9054.jpg

餌くれと水面を泳ぎまくります。
うっかりしているとすぐ水を掛けられる。





3才水槽。
C01-9037.jpg C01-9042.jpg C01-9035.jpg

一番敏感に反応してくるのがこの水槽。
それでも方医が親たちほど大きくないので、
側で見てられますけどね。





2才水槽。
C01-9043.jpg C01-9044.jpg C01-9046.jpg

2才達は餌が投げ込まれるまでは比較的おとなしめ。
水面下をグルグル回っています。
餌が落ちると狂喜乱舞が始まりますけどね(笑)。

当才水槽は水温の上昇と共に水槽壁面の苔の成長もとんでもない事に。
水替え時に壁面の苔落としするまではとってもお見せできません(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR