アルパカ

2014/05/16 Fri

今日は曇り。
天気予報だとこの後雨だとか・・・。
昨日も夕方から雨降りましたが、今日も期待してます(笑)。
出来れば弱雨じゃなくて、湧水が増すくらいの雨が良いです。
ついでに我がまま言うと、明日明後日は田植えなので晴れて、
その後雨がガッツリ降ってくれると尚良いのですけど…。
毎年の事ですが、天気ばかりは思うようにいきません。


金魚を野池に放して、田んぼも代かきが終わった。
後は田植えが終われば春の百姓仕事は一段落つきます。
が、自分の生活はひと足早く、毎年の早起き生活。
五時すぎ頃に起き出して、田んぼの水見と金魚の餌くれが始まった。
と言っても餌は一寸だけくれるだけですけどね。
これで金魚の子取りが完了すれば百姓だけじゃなく、
金魚の作業も一段落になります。

これからのブログはその朝の水見の途中で
写真撮ったものの紹介がメインになって行くかと・・・。

今日のタイトルの写真に行く前に、今朝の様子から。
まずは何時もの山と、棚田・棚池。
C02-0582.jpg C02-0587.jpg

昨夜の雨の影響か、今朝は靄っぽかったのでこんな感じ。
すっかり草が生えそろってきて、春先の様な茶色の写真じゃなく
緑に覆われた景色に変ってきた。





朝靄スポット。
C02-0561.jpg C02-0565.jpg

今年もこの先に野池を借りたので、毎朝通うことになる。
頻繁に登場すると思いますので・・・(笑)。
右は写真撮ってたら雲が割れて陽が差してきた場所があったので。





二才池の側。
C02-0585.jpg

低く垂れこめていた、靄が上がって行く様子です。




水滴。
C02-0570.jpg

野池に張った糸に付いた水滴と、偶然写っていた虫(笑)。





桐の花。
C02-0573.jpg C02-0574.jpg

薄紫で意外と綺麗だったりします。





アルパカ。
C02-0486.jpg C02-0491.jpg C02-0492.jpg

C02-0494.jpg C02-0496.jpg C02-0500.jpg

C02-0506.jpg C02-0508.jpg C02-0510.jpg

毎年何度か紹介するアルパカ。
我が家の近くに一寸した牧場が有るのです。
今年は雪消えが早かったので、4月中旬に越冬施設から出てきた。
ここに写っている奴らは子供以外雌。
雄は別の場所でかわれている。
アルパカは人間以外で、常時発情する数少ない動物なのだとか。
そんな訳で雌雄別の場所なのです。
種付けの時だけ雄が連れてこられるのかな・・・。

もう少ししたら、アルパカも夏仕様で毛を刈り取られる。
毛が無くなると体は意外と貧弱だったりします。
時期が来たらそんな写真も。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR