出荷とか目に付いたものを撮ってみた

2014/06/28 Sat

今日は曇り。
天気予報だと夕方から雨だとか。
降って欲しいのですが、どうなりますことか・・・。

でも今朝は快晴だったのです。
朝から湿度高くてムシムシだったけど。





時間ないので、サッサと行きます。
タイトルの前に何時もの山から。
C02-2357.jpg

今朝の写真です。
もうすっかり夏模様です。
朝が天気良かったの察せられるかと。





何時もの棚田・棚池。
C02-2367.jpg C02-2369.jpg

田んぼは緑に埋まり、野池には錦鯉が放されてます。
右は野池で水車が回り、給餌機がセットされている様子。
水車で酸素供給して、給餌機で餌やればデカくなるはずです。





こちらも何時もの朝靄スポット。
C02-2290.jpg C02-2295.jpg

今朝は晴れて朝靄無し。
この写真は数日前。





で、タイトルの出荷なのですが、
何時ものように自分で作業しているところの写真は無いです。
吊網の中の金魚。
501-3701.jpg

この写真は以前のを流用。





準備完了。
C02-2303.jpg C02-2310.jpg

毎週金曜日が市日。
で、これは昨日の写真。
先週も出荷したのですが、
朝が雨降りだったので写真撮らなかった。

何時もよりも早めに起きて、水見と金魚の餌くれ。
通常なら金魚眺めたりして2時間で帰って来るところを
餌はやるだけ水見は省けるところは省略して一時間で帰って来る。

で、袋に水を積めて吊網の金魚取ったら袋に詰め。
その後は酸素を入れて準備は完了。
文章だと二行ですがけっこう大変なのです(笑)。
その写真が上です。

明け二才と三・四才を出しましたが、
このサイズだと何匹入れるとかって決まりが有る訳じゃない。
自分が出荷したい匹数を上手く纏めるって感じです。
その辺は又後日機会があったら書きます。





バッタを二種。
501-4452.jpg 501-4457.jpg

C02-2145.jpg





ウシガエル。
C02-2205.jpg





モリアオガエルの卵塊。
C02-2208.jpg C02-2212.jpg

以前、三・四才池に産み付けられているの紹介しましたが、
今回は二才池の上。
でもいつもより数少ないような・・・。





ゲンゴロウ。
C02-2248.jpg

オタマジャクシを捕まえて食事中のようです。
こいつ稚魚の天敵でもあります。





アブラムシ。
C02-2336.jpg

車乗ってたらなんか白いモノ見つけて、
近付いてみたらアブラムシだった。
嫌いな方はクリックしないように。





花。
C02-2323.jpg C02-2325.jpg C02-2316.jpg





最後は菅の種。
C02-2345.jpg

多分菅で有っていると思うけど、
もしかしたら違うかも。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR