金魚に付いて思う事

2014/07/09 Wed

今日は雨のち曇り。
朝は雨降りでしたが、お昼前に上がった。
又今夜から明日は雨降りのようですが・・・。
雨は上がりましたが、湿度がハンパない。
動かなくても汗が出ます(笑)。

さっき知り合いの方から電話があった。
なんか新潟の方雨凄いみたいだけど
大丈夫なのって心配して電話してくれた。
なのですが、大変なのは下越地方で中越は比較的穏やか。
でもそんなの知らない人は新潟って言ったら一括りにしますよねぇ。





毎年この時期になると後悔する話を。
春、野池に放す前は二・三才はデカくしようと何時も思っている。
でも親達はそんなに大きくしなくても良いから
楽に飼おうって決めて野池に放すのです。

ですが、水槽でも野池でもゴチャゴチャいるのが好きな自分は
つい二才を立てすぎてデカクしきれない。
これは今年も同じパターン。
今年も二才がデカくならなくて面白くない・・・。
これが後悔の一つ目かな(笑)。
まぁ、三・四才達は春に比べてもかなりデカくなってますが・・・。

問題は親なのです。
もう体型的にも大きさ的にもほぼマックス。
分かっているのですが、もう少しデカくなるだろとか、
もう少し丸く、もう少し太くって、つい欲を出してしまうのです。
結果絶対落とすことにつながると分かっているから
春は楽に飼うって決めて放すはずなのですが、
何時の間にか忘れるわけじゃないけど、
餌の量が知らずに多くなっている。
で、お気に入りの良いやつから落とすことになる。
これが後悔のその二。
毎年進歩の無いことしてます(笑)。

じゃあ、自分の目指すところって何って考えると。
一番は綺麗な更紗模様で、
二番はデカくて迫力あること。
三番はって考えると無いのですよね(笑)。
綺麗でデカけりゃそれでいいのか、自分。

綺麗な更紗模様って何って聞かれると、
これまたあいまいで自分が見て良いと思えばそれで良い。
デカイには前後も有れば上下も有るし太さも有る。
それらが出来るだけ揃っていること。
長いだけじゃ無く体高も有って太みもある。
ここら辺のバランスが取れなくて、
長さは無いけど丸い奴とか、長いけど体高が無い奴とか、
色んな体型の物が水槽にいることになる訳です。
其れはそれで楽しいので好きなのですけどね。

自分の理想とする大きさだったり、
体型だったりってやつには中々めぐり合いませんけど。
まぁ、それが楽しいから金魚飼っている訳で。

取り留めなくなりました。
今日は自分への反省の意味で書きました。
と言って来年も同じことするんだろうなって、
今から思う訳です(笑)。





ここから写真。
今朝は雨降りで写真撮れなかったので、
昨日の朝の写真です。

何時もの朝靄スポット。
C02-2642.jpg

何時もの場所からは少し離れたポイント。
霧で隠れた杉の木が野池に写った方だけはっきり写っているのが
面白くって撮ってみた。





花。
C02-2632.jpg C02-2634.jpg C02-2636.jpg

少し前に蕾だった時に紹介した。





ネジバナ。
C02-2662.jpg C02-2669.jpg C02-2651.jpg

C02-2664.jpg C02-2668.jpg

田んぼの畦に群生する場所がある。
これを見る為にここだけ除草剤撒かないし、
草刈るときも根元からは刈らないでいる場所。





ツユクサ。
C02-2655.jpg C02-2658.jpg C02-2661.jpg





花。
C02-2672.jpg





糸トンボ。
C02-2675.jpg





ナツアカネ。
C02-2694.jpg C02-2696.jpg C02-2700.jpg

右は蜘蛛の巣に掛かった奴。





最後はヤタラ。
C02-2637.jpg

三・四才池。
デカくなってきて親に撒いた餌を突くようになって来た。
かなりの数が居る模様。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

さば尾好きさん、おじゃまします!
新潟の雨が凄く、被害が出てると聞いて心配でしたが、
さば尾好きさんの所は大丈夫みたいで安心しました。
こちらも台風が近づいてますが、勢力も衰えて
いつもの台風で終わりそうです(笑
金魚飼育は素人ですので恐れ多いのですが、
早くデカくしたいです!回数多く餌くれすると
水面でぼーっとするので、最近はやや少なめに与えるようになりました。
品評会に出品される方々の苦労は想像もつきませんが、
さば尾好きさんのデカく育てるコツなどいつかご教授頂きたいな~と思います!

Re: No title

ピットブルさん、こんにちは。
いつもコメント有難うございます、なのに返信遅れて申し訳ありません。

今回の台風、当地は何事も無く終わってしまいました。
ピットブルさんのところは如何だったでしょうか。九州上陸したので雨風とか凄かったのではありませんか。

餌は少量を回数多くがデカくするには一番だと思います。
ただ、急激にデカくするとその反動は必ず来ます。絶対と言っていいほど短命になります。
それでも稀に長生きする奴が出るのが不思議なのですが・・・。
後は数を少し多めに飼って競うように食わせるとかでしょうか。
コツなんてないと思ってますが、書き始めると書くこといっぱい出てきます(笑)。
機会があったらブログで書いてみます。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR