目に付いたものを撮ってみた

2014/07/24 Thu

今日は雨が降ったり止んだり。
ただ、そんなに強くは降らない。
これなら心配したようなことにはならないと思う。
当初、時間帯に寄っては非常に強く降るとかって予報だったのです。
雨のおかげで気温は上がりませんが湿度は高い。

前回、書いた左目のものもらい。
抗菌目薬買って差してます。
火曜日は痛かったですが、今は痛いというより熱を持っている感じ。
そんなに痛くはない。
とは言え、立派にものもらいになって腫れてますけどね(笑)。
ただ、そんなにひどくは無いので、
目薬差していればそのうち治ると勝手に思っている。
それまで、もう暫く違和感と共存です。
まぁ、腰が痛いよりは我慢できる(笑)。





今日も写真いっぱいあるので、とっとと行きます。
まずは何時もの朝靄スポット。
C02-3211.jpg C02-3222.jpg

C02-3457.jpg C02-3463.jpg

横に並んだ二枚は同じ日。
やっぱり下段の薄靄よりも
上段の如何にもって感じの方が雰囲気有ると思う。





何時もの田んぼ。
C02-3473.jpg

穂肥撒いたので、水を入れてある。
ですが、中干し期間中ずっと雨降りで全然乾いてない。
穂上がりしたらさっさと水切らないと去年の二の舞になる(笑)。





週末の成果。
C02-3423.jpg C02-3467.jpg

C02-3425.jpg

上は二回目の草刈り後の様子。
法面の奥側が刈ってありませんが、
草伸びてないので後回し。
何れ刈ります。
下は除草剤撒いた後の様子。
以前も書きましたが、
農道の周りは砂利があって刈りずらい。
なので、除草剤に頼ります。





畦豆。
C02-3471.jpg

豆の周りも草だらけです(笑)。
草刈りせねば。





トンボを二種。
C02-3287.jpg C02-3518.jpg 
ナツアカネの羽化直後と黄糸トンボ。
黄糸トンボはもっと近づいて撮りたいのですが、
側によるとすぐ逃げる。





蜘蛛を三種。
C02-3514.jpg C02-3522.jpg C02-3528.jpg

田んぼにいる蜘蛛は基本益虫なので、かまわない。
ご自由にしてくださいって感じ(笑)。

蜘蛛と並んで好きなカマキリの写真が撮れない。
カメラを持っていない時は見かけるのにカメラもって探すといない。
カマキリ写真撮りたいのですが・・・(笑)。





バッタ。
C02-3531.jpg

種類は不明。
稲の葉に止まっていた極小サイズの奴。





トノサマガエル。
C02-3438.jpg

毎年同じ光景載せますが、今年も。





アマガエル。
C02-3516.jpg

まだ、尻尾が残っている。
地上にいる時は寄ると逃げるのですが、
こんな時は何故か逃げない。





花を六種。
C02-3244.jpg C02-3245.jpg C02-3248.jpg

C02-3428.jpg C02-3431.jpg

C02-3434.jpg C02-3435.jpg

C02-3506.jpg

C02-3535.jpg C02-3537.jpg

C02-3532.jpg

上から二段目、三段目の花は多分めったに見ないかと。
田んぼの雑草として処理される草の花。
田圃脇の水路に咲いてた。
と言っても田舎にいないとどれも滅多に見ないのかな・・・。





マコモダケ。
C02-3519.jpg

今年も凄いことになって来たマコモダケ。
田んぼの肥料が流れていくらしく青々してます。
でもマコモダケは田んぼの除草剤にはからきし弱い。
除草剤撒いた時は水が流れて行かないようにしてやります。





干瓢干し
C02-3451.jpg C02-3453.jpg

先週天気が続いたので、今年初の夕顔が割かれた。
三日天気が続かないと綺麗に乾かないのだとか。
もう少し干瓢造りたいらしいですが、
もうすぐ夕顔が終わってしまう。





最後は金魚の様子。
まずは先日選別した当才池。
C02-3508.jpg C02-3511.jpg

素白が殆どいた無くなったのが分かるかと。
また、黒が剥けてくると白い奴らが現れてきます。





二才池。
C02-3478.jpg C02-3479.jpg

先日やっと満水になったと紹介した二才池。
満水になると水量が増えるので、酸欠になりにくい等の利点がありますが、
何より水位が上がることで金魚が近くに見える。
写真だと適度にズームするので分かりずらいと思いますが、
肉眼で見る時は結構違います。
右の写真は数匹いる親が我が物顔で浮餌喰ってますねぇ。
もうすぐ梅雨が明けて天気が続けば本格的に食わせて行けます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

さすがの更紗達ですね

こんにちわ、けん玉です。

さすがの2歳魚ですね!!
水量も増えてガンガン泳いでいるのではと想像しています。
梅雨が明け、夏本番は餌も本番となるのですね
きっと秋には凄く逞しくなることでしょう!
また、伺って拝見したいです。

Re: さすがの更紗達ですね

けん玉さん、こんにちは。

やっと本格的に熱くなって来て、餌も食い込ませて行ける感じなのですが、
何分にも貧乏飼育なのでエサ代と比例して財布が薄くなるのが辛いところです(笑)。
少し前にも書きましたが、毎年の事なのですが二才を残し過ぎてデカくできないのですよね。
今年も同じことを繰り返してます(笑)。
それでも秋までには例年並み位までは持って行きたいと思っているのですが・・・。
秋になったら二才だけじゃなくて親達も良い上がりすると思いますので、
遊びに来てください、お待ちしてます。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR