選別

2014/08/25 Mon

今日は曇り。
昨夜は雨降りだったし、
今朝も小雨がぱらつきましたが、
日中はどんよりと曇ってます。
曇ってますが、気温も湿度も高めで動くと汗が出ます。





タイトルに行く前に。
まずは写真。
C02-5403.jpg C02-5405.jpg

毎朝餌くれに行く途中で見る景色。
暫く前まで、中央の炎は無かったのですが・・・。
気付いたら燃えてたみたいな感じ。

多分天然ガスの採掘場なのだと思いますが、
こんなに燃やして良いのって位燃えてます(笑)。
もう少しすれば炎見れなくなるのでしょうけど。

デジタルズーム全開で撮っているので、
画質がボケボケなのはお愛嬌と言う事で・・・。





本題行きます。
まずは土曜の午後分。
№2の当才池。
C02-5191.jpg C02-5195.jpg C02-5200.jpg

以前紹介した奴も順調にデカくなって上がっている。
ここは玉も良いし、模様もまあまあって感じ。
秋になれば結構立て分拾えると思う。




ハネ。
C02-5203.jpg C02-5208.jpg

土曜の午後分のハネ。
ハネって言っても玉は良いので、それなりに見れます。
ホームセンターのペットコーナーで売っている
玉さばよりは良いと思います(笑)。





続いて、日曜の午前分。
№1の当才池。
C02-5341.jpg C02-5345.jpg C02-5350.jpg

サイズは二番池よりもかなり小さめ。
ここには写っていませんが、
むけていない黒いのもまだかなりの数居ました。

それなりの模様になっていますが、
今はまだ二番池の方が綺麗かな。
後はまだハッキリしていない小さい奴らが
どんなふうに仕上がって来るか・・・。

ここはデカくなる質の親で採っているので、
これからサイズアップしてくれると思うのですが・・・。
玉はどうでも良いと思っていたのですが、
それなりに腹も張ってきましたし。





ハネ。
C02-5351.jpg

日曜分のハネ。
トータルでこれの倍くらいハネたかな。
まだ小さい分緋色も薄いですし、玉も良くない。

これ位のサイズになると、
網に掛けただけで、拾う奴は略わかる。
当初に比べれば数も格段に減っているので、
選別にかかる時間は少なくなってる。

これで模様の良いのがバンバンいると
時間なんてあっという間に経ってしまうのですが、
中々そう上手くは行きません(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

選別順調そうですね

おはようございます。

土曜・日曜と選別順調そうですね(^÷^)
さすがに選別後の当歳は色・模様とも素晴らしいですね
土曜の午後のハネとされた個体、素人の私から見れば十分残留組だと感じています。この色・柄・形がハネとはさすがだと感心しています。こんなハネなら欲しいと思うのは私だけでしょうか?
そんな思いを持ったけん玉です

No title

さば尾好きさん、おじゃまします!
残暑厳しいなかでの選別お疲れ様です!
写真を拝見すると、どれも素晴らしい魚ばかり!
ハネの子達もすべて素晴らしいです\(^o^)/
選別で選ばれた子達の成長が楽しみですね!

Re: 選別順調そうですね

けん玉さん、こんにちは。
いつもコメント有難うございます。
二番池は順調にデカくなっていますが、一番は最初の産卵で失敗したのが祟って未だ思うほどにデカくなってくれません。やはりある程度の大きさにした方が体力もつくので、越冬させる時に楽なのですが・・・。
今年は小さいままでの越冬体制になるかもしれません。

土曜日の午後のハネは確かに玉は良いのですが、柄でハネてます。今の時期、素赤系と背一本緋は残したらきりが無いので・・・。数を減らす意味でもハネます。
土曜の午後分は何時もの方が貰いに来て、持って行きました(笑)。日曜分は捨てましたけど。

余談ですが、何時ももらいにくる方は白だけ捨てて、後は野池で秋まで飼って秋に市場に出したり、翌春まで越冬させて市場に出されます。これだけで結構な金額を稼がれるようですよ。

今年の選別はもうお終いなので、来年分で良ければ取りに来ていただければ差し上げますよ。
さば尾好き

Re: No title

ピットブルさん、こんにちは。
いつもコメント有難うございます。

本命の一番池の成長が思うようにいかず困っていますが、既に半分あきらめの境地です(笑)。
こちらは八月になっても雨ばかり降って気温も思うように上がってくれないので、
例年に比べて飼い込めていません。
気象条件に関しては自分でどうにかできる訳ではないので、仕方ないと思ってます。
秋上げまではまだ日が有るので、出来る範囲で頑張ります。

まぁ、いろんな隠し玉が有ったりするのですが・・・(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR