田植えから稲刈りまで

2014/09/30 Tue

今日は雨のち曇り。
昨日の天気予報では夜半に雨降るなんて
言ってませんでしたが雨が降った。
自分が餌くれに向かう頃には上がってましたが・・・。
その後ずっとスッキリしない天気。
今日は終日雲多めです。

やっと週末に手刈りの糯稲を刈って稲刈り終了。
去年の稲刈りも夏場から9月にかけての雨降りに悩まされましたが、
結局今年も同じ結果になった。
9月前半の天気が悪過ぎです。
ここに来て晴れ間が続きましたが、もう稲刈り終わったし(笑)。
今日は前回も少し書きましたが、
田植えから稲刈りまでの田んぼの様子を振り返ります。





それでは。
C02-0900.jpg C02-1247.jpg C02-1258.jpg C02-1398.jpg

左から5月20日、30日、6月3日、9日。

C02-1641.jpg C02-2027.jpg C02-2246.jpg C02-2435.jpg

6月15日、21日、25日、7月1日。

C02-2732.jpg C02-3070.jpg C02-3206.jpg C02-3421.jpg

7月10日、15日、19日、22日。

C02-3609.jpg C02-3944.jpg C02-4289.jpg C02-4503.jpg

7月27日、8月2日、7日、10日。

C02-4605.jpg C02-4673.jpg C02-4871.jpg C02-5418.jpg

8月14日、15日、20日、25日。

C02-5712.jpg O01-0473.jpg O01-0710.jpg O01-1148.jpg

8月30日、9月4日、9日、13日。

O01-1564.jpg C02-5814.jpg O01-2001.jpg

9月16日、19日、30日。

最後の写真は今日の撮影ですが、
実際にここの稲刈りは9月23日に終わってます。
後、田植えから8月30日と9月19日はサイバーショットで他はXZ-2です。
そのせいだと思いますが、最後の写真だけ思いきり色味ちがいます(笑)。
実際の見た目に近いのはサイバーショットなのですけどね。
早朝の写真なので、仕方ないのかなとは思いますが。

写真見ていただければ分かるように、半分くらいは手刈り。
管理者としては情けない限り。
まぁ、救いは最後まで倒れなかったことかと。
倒れないと言う事は頭が軽いと言う事で、
収量は去年より減りましたけどね。

来年以降もこんな天気が続くようなら、
稲の作り方考えねばなりません。





最後に刈った糯。
O01-1965.jpg O01-2062.jpg

糯は何時ものように稲架掛け。
ですが糯稲は転ばしてしまったので、稲が汚い。
もっと黄緑色していないといけないのですけどね・・・。
まぁ、終わってしまえば後はなんとかなります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

おはようございます


時系列の写真を残すとわかりやすいですね

田植え後の水面に景色が映るころや

稲刈り前の稲穂が黄金色に染まるころは

やっぱりいいな~ 本当に良い写真ですね


そして

ブログの最後の2枚なんかは最高

あの道沿いの池下のハザ木でしょうか

情緒があり良い写真です

さば尾好きさんも言われるように

今年の稲刈りが最悪だった事も伝わってきます(*_*)


さらに

となりの稲刈り後の田んぼの写真も良いですね

溜まった水が苦労した様をさらに強調し

さば尾好きさんの汗と涙も混ざっているのでしょう

グッときてしまいました(ToT)



つよ玉

Re: No title

つよ玉さん、こんにちは。
こちらではお久しぶりです。

写真お褒め頂きありがとうございます。
でも、つよ玉さんにそんなに褒められると程良い写真だとも思っていないので、照れくさいです(笑)。
ただ、今年も稲刈りは苦労しました。
コンバインが入らない田んぼは大変でしたよ(笑)。
やっと田圃の作業も一段落しそうなので、
これが終ったら秋の金魚上げを始めます。
さば尾好き


プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR