目に付いたものを撮ってみた なんでも編

2014/10/11 Sat

今日は晴れ。
朝から快晴です。

昨日の午前中ちょっと雨が降ったけどその後は晴れた。
稲架に掛かっている糯稲を台風が来る前に下ろさなければ。
昨日雨は降りましたが、稲はそんなに濡れず乾いているので、
今日の午後から稲架下ろしのつもり。
出来れば昨日の雨、降って欲しくなかったのですが。
何時もの事ですが天気には勝てません(笑)。





今日はサクサク行きます。
何時もの山と棚田・棚池。
O01-2793.jpg O01-2780.jpg

まだ紅葉には少し早いですが、手前の木は色づいてきました。
田んぼの稲も無くなり鯉上げが本格化してます。





先週埋めた集水桝。
O01-2807.jpg O01-2810.jpg

蓋の上に角材が載っているのはカエルの侵入防止用。
取りあえず水が流れるかどうかを確認するまでは、
完全に埋めてしまえませんでしたが、
水が来るの確認できたので後で埋めてしまいます。
このままの方が管理は楽なのですが、
雪が降ると蓋が割れたりして面倒なので埋めてしまうのです。





イケス。
O01-2570.jpg O01-2805.jpg

左は直後で右は昨日。
泥が沈殿して水は澄みましたが、
金魚入れれば泥が撹拌されて又濁る。
それが流れ出れば完全に澄み切る。





糯稲のヒコバエ。
O01-2801.jpg





クレソン。
O01-2778.jpg O01-2776.jpg O01-2770.jpg

植え付け直後に二度雨で苗が流れたので、
去年より生育は遅い感じですが、やっとここまで来た。
ここまでくれば収穫できる。
取りあえずクレソンのシャブシャブかな(笑)。





花の綿毛。
O01-2471.jpg





季節外れのスミレ。
O01-2475.jpg

野池の土手に一輪だけ咲いた。





名前の分からない花と実。
O01-2841.jpg O01-2838.jpg

葉っぱと実の形はガーデンハックルベリーにそっくりですが、
全体の大きさはずっと小さくて、実も小さい。
ナス科の何か。





ジョロウグモを二匹。
O01-2820.jpg O01-2825.jpg

O01-2827.jpg O01-2829.jpg O01-2837.jpg

今年はカマキリの写真あまり撮れなかった。
見なかったわけじゃなく、見つけた時にカメラもっていない。
蜘蛛は常時同じ場所にいるので、撮りやすい。
何故か分かりませんが、ジョロウグモのフォルム好きなのですよね(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR