池上げ一回目、当才池

2014/10/14 Tue

今日は雨のち曇り。
天気予報だと終日雨の予定でしたが、
お昼前位に雨上がりました。
空はどんより曇ってますけどね・・・。

今回の台風、当地は被害なかったと思う。
雨も風ももっとすごいことになるかと思ってましたが、
こんなもんって感じで終わってくれた。
風は18号の時より、若干吹きましたがその程度。
雨に関しては18号の時の方が降雨量あったと思う。
被害にあわれた方には申し訳ないですが、
当地に関しては特に問題も無く過ぎ去ってくれたって感じです。





前回のブログでも書きましたが、
日曜日に№2の当才池の池上げを行いましたので、
今日はその様子です。

と言っても作業中の写真は無いので、文章で。
野池の水を抜いて、引き網引いて取れるだけとって、
掛からなかった分は更に水を抜いて取るだけなのですけどね。
文章だと二行で済みますが、そんなに簡単でもない(笑)。

午前中に池の金魚を全部取ったら、
イケスに入れて泥を吐かせる。
で、午後から選別。

写真はここから。
選別前。
O01-3067.jpg O01-3072.jpg

日曜日は天気良かったので、
日が当たっている所とそうでないところの差が激しい。
この状態だと形付もいれば素白も素赤もいる。





選別。
O01-3080.jpg O01-3074.jpg O01-3079.jpg

中央のタライに上のイケスの金魚を取って、
形付を左、ハネを右に分けていくだけ。
最初に写真撮るの忘れて、
作業始めてから慌てて写真撮ったので、
既に数匹づつ入ってますねぇ(笑)。





形付。
O01-3082.jpg O01-3087.jpg

取りあえず拾った形付がこちら。
二才も当才も交じっているので、大きさはバラバラです(笑)。

まだ他からも上がって来る。
それを全部合わせた中から越冬水槽に入れるものを拾う。
今回は取りあえず水槽候補ってことで。





目に付いたものを拾ってみた。
O01-3088.jpg O01-3091.jpg O01-3093.jpg

O01-3095.jpg O01-3101.jpg O01-3105.jpg

こうして目に付いたものを拾うとかなり綺麗かと。
サイズもそれなりですし玉も今年は良いです。
他からはこいつ等よりもデカい当才達が上がってくる予定なのですが、
数を残せないかもしれない・・・と言う心配が。

ただ、野池の宿命。
上げたらシラミがいた。
イカリと違ってシラミは駆除が簡単なので、
まぁ、楽なのですけど。
それでもシラミいたのにはがっくりでした。





一日置いて。
O01-3130.jpg O01-3145.jpg

左は形付、右がハネです。
何度も選別しているので、ハネの数は比較的少なめ。
ハネの中にも玉は良いけど、素白や素赤は沢山います。





こんなのもいた。
O01-3102.jpg

中央のほぼ素白。
上の目に付いたものの中にも写っていたので、
気づいた人もいるかもしれません。

ずっと以前選別の時に玉の良い素白がいると紹介した奴。
自分はその時ハネたつもりでいたのですが、残したらしい。
凄い体型になって上がってきた(笑)。
さすがに越冬水槽に入れるつもりはありませんが、
これ位だと面白い。
スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さば尾好きさん、おじゃまします!
お忙しい中での池上げお疲れ様でした!
待望の池上げ風景、早速拝見させて頂きました\(^o^)/
まさに逸品魚ばかり!見ているだけで圧倒されてしまいますね!個人的に好みの魚ばかりです\(^o^)/
当歳でこれだけ色上がりしてデカくなるんですね。
素白のデカい仔はインパクトありますね!
このままデカくしたら相当の大物になりそうですねo(^▽^)o

Re: No title

ピットブルさん、こんにちは。
コメントの返信遅くなって申し訳ありません。
池上げはいくら忙しい中でも、やっぱり楽しいのです。
まぁ、それなりのものが上がればと言う条件付きですけどね(笑)。
なので、今回の池上げは楽しかったですよ。
当才ももっと薄く飼って餌やれればもう少し大きくできるのですが、
自分の性格上薄く飼うことが出来ないので、こんなものかなと思います。
夏に水不足にならず餌切らなかったというのも大きいと思いますし。

紹介した素白系は見に来た方に気に入られて、早速お持ち帰りいただきました(笑)。
自分の所に置くより、間違いなく可愛がってもらえると思います。
週末に又池上げしますので、来週にでもまた紹介します。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR