実験取りあえず・・・成功なのかな?

2014/10/22 Wed

今日は雨降り。
当初の予報だと午前中雨で、午後からは曇りの予報。
何時の間にか終日雨に変ってます(笑)。
しかも今日は気温が上がらない。
朝と日中が同じくらい、なので寒いです。


今朝は野池の水だし。

夏の癖で目が覚める時間は同じですが、
田んぼの水見も金魚の餌くれも無いので、
活動開始はその日の気分次第(笑)。
天気が悪ければ金魚の様子見もパスするし。
ですが、今朝はそんなこと言ってられない。
土曜日にあげる予定の野池の水出しをしなければいけない。
雨の降る中、胴付き長とカッパ着て水出ししてきました。
また明日、今度は二才池の水足しの開始です。
順調なら土曜の午前と午後に一枚づつ取って
終わらせてしまいたいところなのですが・・・。
そう順調にいくとは限りませんが(笑)。





ここの所何時も長めなので今日はあっさり行く予定。
昨シーズン当才水槽の濾材の夏越しに成功した。
と言ってもそれまでやってた金魚放した後の
濾材洗って天日干しして秋まで保存の作業を一寸変えただけ。
洗うまでは同じで、干すのやめて120水槽の飼育水を少しだけ残して、
其処に濾材を漬けておくだけ。
これで秋に再セットしたらすぐ使える状況にすることできた。

これに気を良くしたので当才水槽の濾材だけじゃなくて、
FRP水槽の濾材でも同じことが出来ないか、今年は試した。
ただ、FRP水槽三本の濾材全部だと結構な量になる。
水槽の下に水を残して、濾材をそこに漬けてという、
当才水槽と同じ手法はちょっと難しい。
秋の農作業時は水槽移動しないといけないので。
間違ってボウフラでも湧いたら大変なことになるし(笑)。

で、市場に出荷する時の袋に洗った濾材を入れて、
口を密封せず軽く絞って、後は水槽に入れて秋まで放置。
この濾材を使って水槽立ち上げた訳ですが、
立ち上げ直後は何時もの年と同じ(笑)。
正直違いは分からなかったのですか、
先日親を上げてその水槽に収容した。

何時もだと収容直後は白濁するのですが、
今年はそれが無い。
かといって水が完全に出来上がった、
キリット感が有る訳でも無いのですけど・・・。
取りあえずこの後白濁しなければ成功なのかと。
ただ、水温20度以上あるので、
もう暫く餌やろうかなとか、良からぬことを考えているので、
そのせいで濁るかもしれませんし・・・。
この後、三・四才と二才水槽も同様に収容してみて、
それで結果判断します。
それは又いずれ書きます。

夏場に野池に入れて秋に水槽立ち上げるを
毎年繰り返している人がどれ位いるかは分かりませんが、
これで水槽の立ち上げ負担が減るなら
楽な方法だと思います。

因みに当才水槽は昨シーズン同様にしましたが、
全く問題なく立ち上げ直後から金魚入れて使えてます。

前回も紹介しましたが、親水槽。
O01-3564.jpg O01-3568.jpg O01-3587.jpg

前回は収容直後の写真で、
塩投入後だったので泡立ってましたが、
それも消えて良い感じです。
ただ、上にも書きましたが、キリット感はまだない。





120水槽。
O01-3525.jpg O01-3527.jpg O01-3542.jpg

水槽立ち上げ三日後に魚収容し始めて、
この数入れて濁らなければ、濾過は出来ているかと。





150水槽。
O01-3547.jpg O01-3551.jpg O01-3557.jpg

こちらはまだ、スカスカ(笑)。
週末にあげる中からどれだけ拾えるかかな。





おまけ。
O01-3468.jpg O01-3470.jpg O01-3476.jpg

三・四才野池。
今朝水出し始めた池。
これは数日前の様子。
餌きりしているので、餌をねだって口パクパクしてます。

短めで上げる予定でしたが、
結局いつもと同じになった(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

相互リンクのお願い

はじめましてさば尾好きさん。
この場をお借りしてで申し訳ございません。
「金魚いろいろ」のブログ記事を書いているstepmonrin5です。
今日は、相互リンクのお願いでコメントさせていただきました。
ご訪問させていただき、是非、リンクしてもらえればと思いコメントいたしました。
さば尾好きさんのブログは、こちらのブログにリンクさせていただきましたのでご確認お願いします。

私のブログは、
「金魚いろいろ」
URL⇒http://yaplog.jp/stepmonrin5/ ←ブログURL
になります。

宜しければで結構ですので、ご検討よろしくお願いします。

Re: 相互リンクのお願い

stepmonrin5さん、こんにちは。
初めまして。

相互リンク以来ありがとうございます。
早速当方のブログリンク欄にも貼らせていただきました。

さば尾と玉さばと田舎暮らしの日常しかないブログですが、
宜しくお願い致します。
気が向いた時にでも感想やコメントを頂けると喜びます。
これからも宜しくお願い致します。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR