目についたものを撮ってみた

2014/11/10 Mon

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇ってましたが、
午後からは陽が差してきた。
でも、さすがに11月も中盤になって来ると、
陽が差しても気温は上がらない。
外の風が冷たそうです。

土曜日の午後からは田んぼでトラクター。
本当は稲刈りが終ったらするのですが、
今年は何やかやで、トラクターする前に金魚が始まった。
それも先週の品評会で一段落なので、
雪が降る前にやっつけてしまうことに・・・。
順調に進んでこれで今日の分は最後の一枚。
それももうあと10分位で終わるって時。
目の前に虫が飛んできた。
煩わしいので手でそれを払ったのですが、
払った手がメガネにぶつかった。
顔から外れて、トラクターの後輪の所に落ちた。
その瞬間にクラッチ切ってトラクター止めてしまえば、
メガネに泥が付いた程度で終わったはずなのに、
何故か届きもしないのに手を伸ばした。
あえなくメガネはトラクターの後輪に踏みつぶされました(笑)。
こんな時ってすぐ判断できないもので、
呆気にとられているとその後ろに付いている
トラクターのロータリーも通過。
直後に止めましたが、メガネ跡形もなくなってました。
来年の稲の良い肥しなることでしょう(笑)。
ってなる訳ないですけどね。

まぁ、それは予備のめがねなので、
いつも使っている本命は無事なのですが、
メガネ買変えた時にレンズの度を替えた。
それまで使っていたものを予備に回すため、
それのレンズも替えたばかり。
ちょっとショックでした。
なにがショックってメガネ壊れたこともそうですが、
届きもしないメガネに手を伸ばした自分の行動が・・・。

日曜日の午前中に残りをやっつけて今シーズンの田んぼは終了。
後は田んぼの周りに散乱しているホースを片付けれは終わりかな。





何時もの癖で何時もの時間に目が覚める。
五時に起きても暗いので六時になるまで我慢。
外が明るく成り出したら、朝の散歩です。
と言っても歩くわけじゃなくて軽トラですけど。
その途中で撮った写真。

何時もの朝靄スポット。
C02-5872.jpg C02-5877.jpg

今シーズンはもう行くことも無いと思っていたのですが、
今朝起きたら雨上がっている。
こちらを見ると靄が見える。
紅葉と朝靄も良いかと出かけて来たけど、
靄の掛がいまいち、しかも暗いし。





朝靄スポットの紅葉。
C02-5883.jpg





道の落ち葉。
C02-5891.jpg

ここは朝靄スポットに向かう途中の道路、
昨夜の雨で落ちたと思われる葉っぱ。





別な場所の朝靄。
C02-5870.jpg





稲架掛けの豆。
C02-5925.jpg

黒豆以外は稲架干し終って落されてる。
これはこの田圃の畦に植えられていた、黒豆。
移動稲架に掛けられてます。





南天。
C02-5934.jpg C02-5936.jpg

南天の実も熟さないうちは誰も見向きもしませんが、
熟すと一日で雀がたいらげます。





提灯花。
C02-5928.jpg C02-5930.jpg





ツツジ?。
C02-5855.jpg C02-5856.jpg





四季咲きの桜。
C02-5861.jpg C02-5866.jpg





脱走兵。
C02-5900.jpg C02-5903.jpg

この野池に吊り網張って上がって来た
金魚の選別をしたのですが、逃げ出した奴ら。
中にはあまりに小さすぎてどうしようもないので、
自分が投げたものも居ますけど・・・。
回りのネットは外してないけど、上の糸は外した。
自力で生き延びてください。





週末にやった田んぼ。
C02-5894.jpg C02-5898.jpg

代かきまでやってあります。
と言っても稲植えるわけでないので、適当ですけど。
右が水上、こちらは澄んでいる。





クレソン。
C02-5905.jpg C02-5907.jpg

ここは来春用のクレソン。
雑草も生え放題です。





越冬イケス。
C02-5909.jpg C02-5913.jpg

C02-5915.jpg C02-5921.jpg

出荷したりお買い上げいただいたりで、
大分数減りました。
今シーズンも此処で越冬させようか、
全部出荷して仕舞おうか思案中・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

連続投稿失礼します!
トラクターでのお仕事お疲れ様です!が…
眼鏡は残念でしたね。
人間とっさの時は考えもしない動きをするものですから、
とにかくさば尾好きさんに怪我がなくて良かったです!
眼鏡も大事ですがさば尾好きさんのお体の方が
100万倍大事です(笑
春にお譲り頂いた3尾のさば尾達、順調に成長してます!
三段緋は30センチ近くなりました!
ひとつ質問があります。
こちら鹿児島ではまだ水温が25度くらいあり、
この時期でもまだまだ餌を欲しがります。
水温が高い間は餌を与え続けて良いでしょうか?
ご指導お願い致します!

Re: No title

ピットブルさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

三才で30センチ近くはすごいですね。やっぱり暖かいところだと成長も違うのでしょうか。
かなり柄の良いものを送らせていただいた記憶があるので、
その大きさになると見栄えもすることと思います。

質問の餌ですが、さば尾は一日の最低水温が20度を切らないようなら普通に与えて大丈夫だと思いますが、
突然寒波で寒くなるってこともあるので、その辺は様子を見ながらって感じでしょうか。
20度切って15度位までは少なめにして毎日でも良いと思います。
10度位までは様子見ながらで、10度切ったら週一でごく少量か、餌切りって感じです。
ただし、色揚げのような内臓に負担がかかるものは禁止で、高蛋白よりも低たんぱくの方がよいと思います。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR