極上三姉妹

2014/11/11 Tue

今は晴れ。
久しぶりの早朝更新。
天気予報だと今日は終日晴れ。
秋の晴れ間は何時も書きますが、貴重です。
本当は休みでも取って
野池のランマ締めをやりたいところですが、
そんなわけにはいきません(笑)。




今日はあっさり行きます。
早速タイトルに。

先日の品評会で玉さば親魚の一席を貰った子。
実はこの年は豊作でこいつらの兄弟たちが親水槽に沢山いる。
去年までは極端に丸くはなかったのですが、
今年の夏で見違えるほど丸くなった。

当然ながら兄弟なので、体型も柄もそっくりだったりする。
その中から特に似てる三匹を上げて見た。
普段は一度水槽に入れたら、親水槽には網入れない。
網入れると神経質になるので極力控えるのですが、
今回はわけありで特別。
折角掬ったので写真撮ってみることにした。

集合写真。
501-52501.jpg 501-5255.jpg 501-5259.jpg 501-52471.jpg

体型はほぼ同じ。
一匹は赤勝ちでもう二匹はどちらともって感じ。
赤勝以外の二匹は特に似てます。
と言うか激似です(笑)。





まずは赤勝ちの奴。
501-5237.jpg 501-5277.jpg 501-5303.jpg

際は良いし緋色も良い。
普通に水槽泳いでいるとこの三匹では一番目立つ。
みんな同じように撮ったつもりですが、
こいつの写真だけ使えるのが少ない・・・。





一席の子。
501-5282.jpg 501-5289.jpg 501-5295.jpg

501-5271.jpg 501-5258.jpg

こいつは短尾なので、それが特徴。
頭の出と言い肩からの緋色の巻き下がりといい絶妙。
三匹ともなのですが、
腹を緋が巻いているので横見も最高です。





もう一匹。
501-5297.jpg 501-5267.jpg 501-5270.jpg

501-5279.jpg 501-5285.jpg

上の一席の奴によく似ているかと。
でも尻尾が長いし、尾筒に入った緋も太い。


性別は特に確認せず三姉妹としましたが、
この体系なら多分みんな雌で間違いないかと。
これで雄なら尚面白かったりするところですが、
それは無いと思われる。

同じ様な奴を揃えられるのは自家産しているからこそ。
その年によって出来不出来がやっぱりあるので、
良い年の子は多く残ることになります。
我が家は何となく一年置きって感じかな。

当才の時そんなでも無くても、
デカくなってきて見栄えする奴らもいる。
逆に当才がピークの固体もいますけど・・・。
今年の春はここまで仕上がるとは思っていなかった奴らで、
来年の秋がピークになるかなって思ってた。
水見で夏ごろから大分変ってきたなって見ていて
秋上げるのを楽しみしていたのです。
今がピークなのかさらに先が有るのか、
判断が難しいです。

とりあえず、来年の子取りに使う予定です(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

玉さば三姉妹(^^)素晴らしいです

さば尾大好きさん

こんにちわ(^O^)/

先日は忙しいなか有難うございましたm(__)m

今日の画像は私が一番好きな玉ばかりでした(^^)。

実際はもっと↗の玉あで姿の迫力で圧倒されました。

白緋色と鱗が1枚1枚輝いて盛り上がるようで私はホントに大好きです。

来年も元気で優雅に泳ぐ姿を拝見したいと思っています。




Re: 玉さば三姉妹(^^)素晴らしいです

けん玉さん、こんにちは。
先日はお越しいただきありがとうございました。
同好の士と好きなことについて語るのは楽しいものですねぇ。

品評会にどれを連れて行こうか考えたのですが、
どれでも大して変わらないかと短尾を連れて行ったのですが、
赤勝ちの方が目立ったかもしれません。
結果も多分同じでしょうし・・・。

来年はまた別なものをお見せできるよう頑張りたいと思います。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR