お気に入り

2014/12/01 Mon

今日は曇りのち雨。
午前中は降り出しそうな空でこらえてましたが、
お昼前から雨に変わった。
でも今日はそんなに気温低くない。
明日から寒気の影響で寒くなるとか・・・。
週末にはついに雪だるまマークも付いたし。

今日から12月。
あっという間にまた一年が終わる。
毎年同じようなこと書きますが、
進歩が無いってことでしょうねぇ(笑)。

取りあえず金魚の作業的にはもう一年終わった気分。
後は来春まで落さず越冬させるのみなので(笑)。
水槽導入時に毎年何匹か体調崩しますが、
今年も親分を見送ったし同じような感じ。
後は調子の悪そうな奴も見当たらないので
変わったことしなければ大丈夫かなと目論んでいます。

今年の金魚たち。
親から三才までは申し分なし。
親も思った以上にデカく・丸くできたし、
他の奴らも期待通りの上がりをしてくれた。
唯一、三・四才池で虫が付いて上がって来たのが、
想定外でしたが虫は野池飼いの以上しょうがない。
病気と違って消毒すれば駆除できるので、
そんなに大騒ぎもしなくて良いし。
その縁はあまり気にしない。

問題は二才。
個体差は有りましたが、全体的に小さかった。
多分夏8月の気温が上がらず雨ばかり降って、
その後も雨が続いたのが、響いたかと。
野池が深いので、水温があまり上がらなかったのも
原因ではないかと考えてます。
まぁ、何より詰め込み過ぎてしまった自分が悪いのですけどね。
物は良かっただけに小さかったのが残念。

当才は二才とは逆にデカくし過ぎた(笑)。
何時もの数を越冬水槽に収容できない。
デカくても物は良いので、気にしてはいないのですが、
数を飼うのも好きなので、ちょっと物足りないかも(笑)。

まぁ、振り返れば例年並みの仕上がりで
この一年も終ったかなって感じです。
後は無事春を迎えられれば問題ないのですけど・・・。





なんか12月と言う事で前書きが長くなりました。
本文はあっさりと行きます。

何時もの山から。
O01-4417.jpg O01-4420.jpg

すっかり茶色に変ってしまった、何時もの山。
後は雪が降って白くなるのを待つのみって感じかな。





ブナ林。
O01-4414.jpg

少し前までは葉っぱが残っていたのですが、
気付けば丸裸って感じ。
すっかり冬支度です。





お気に入り。
四才のさば尾。
701-6485.jpg 701-65081.jpg 7-6580.jpg


701-6499.jpg 701-6502.jpg 7-6663.jpg


7-7342.jpg 7-7715.jpg 7-7660.jpg



頭の点の緋がもう少し大きければ言う事ないのですが、
何時もの事ですが、無いものは仕方ない(笑)。

スッキリした余裕のある体系をしているので、
結構でかくできると期待している個体です。
このまま、落ちた親分の様な体型に持って行ければ
かなり面白くなると思うのですが・・・。

来秋の上がりが楽しみな個体です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR