色々取り揃えて

2014/12/16 Tue

今日は曇りのち雨。
午前中はどんよりしてましたが、
お昼過ぎから雨降り。
この雨も明日にはまた雪だとか。
しかもまた寒波来襲だとか。
12月なのにいい加減にしてほしいところですが・・・。
天気には何時もの事ながら叶いませんので。

今回の寒波がまた前回並みになったら
家の周りの雪片づけが大変なことになる。
と言うことで今朝は雪も積もっていないのに早起き。
屋根から落ちた雪片づけを行ってから朝食。
夏場の五時起きは全く苦になりませんが、
寒い時期の6時起きは滅茶苦茶辛い(笑)。
起きること次第は目が覚めているので何ともないのですが、
着替えて活動するのが面倒。
寒いってだけで全然違うものです。

と言っても昔と違って機械が殆どやってくれる。
スノーダンプ押したり、スコップで投げたりしていた頃に比べたら
とっても楽なのですけどね。





ここの所お気に入りを一匹だけ紹介のパターンが殆ど。
たまには色んな魚を載せてみます。

まずは二才のさば尾から。
7-7128.jpg 7-6694.jpg 7-7540.jpg

肩からの巻き下がりが左右で随分違う。
両側が写真左の様だとかなり
見ごたえのある個体になったと思いますが、
何時もの事ですが無いものは仕方ない。
これだけでも滅多に居ないのですけどね・・・(笑)。





親水槽から、玉さば。
7-7120.jpg 7-71431.jpg 7-7146.jpg

綺麗な更紗模様が特徴かと。
雄親に同じような模様の固体がいますが、
そいつの血をもろに引き継いでいる感じ。
こいつも雄なら良い仕事してくれそうです。
もちろん雌で更にデカくなってくれれば
もっと良いですけど。





親水槽から、玉さば。
7-7131.jpg 7-7309.jpg 7-7307.jpg

本当は今日はこいつの紹介にしようかと
思っていたのですがなんか同じパターンも飽きたので、
色々取り揃えてみた。

左右の横見で全然違う印象を与える個体。
こいつも更にデカくなれば面白くなると期待している奴です。





三・四才水槽から、さば尾。
7-7162.jpg 7-7165.jpg 7-7171.jpg

今はさば尾ですがさらに丸くなって来れば
玉さばになるかもって個体。
多分来秋は玉さばで紹介することになると思う・・・。
前回紹介した個体と同じ感じで、赤勝ち。
緋も肌質もとっても良い奴です。





三・四才水槽から、さば尾。
7-7184.jpg 7-7187.jpg 7-7188.jpg

見ての通り真ん丸です。
先般無くなった親分と同じような体型してる。
こいつの他に何匹か同じような体型した四才がいる、
その中から時期親分が出たら面白いのか、
それともその上の奴らから面白いのが出てくるのか。
来秋の楽しみ。





三・四才水槽から、さば尾。
7-7196.jpg 7-7197.jpg 7-7198.jpg

こいつは品評会に連れて行った個体。
上のと同い年ですが、こいつの方が長い。
模様はこの方が好きですけど。





三・四才水槽から、さば尾。
7-7210.jpg 7-7219.jpg 7-7224.jpg 7-7226.jpg

お気に入りの形です。
特に左から二番目の様に
真上から見た時の感じが好き。
こいつは三才なのですが、
来夏はもっとデカく丸くを狙いたくなる形してます(笑)。





親水槽から、さば尾。
7-7327.jpg 7-7329.jpg 7-7842.jpg

こいつも前回紹介した個体と同じような感じの、赤勝ち。





親水槽から、さば尾。
7-7561.jpg 7-7562.jpg 7-7809.jpg 

写真だと随分細く見えますが、こんなに細くない(笑)。
これも好きな形です。
上と同じように来夏にサイズアップを狙う個体の一匹。





最後はこいつ。
7-7662.jpg 7-7665.jpg 7-7669.jpg 7-7676.jpg

親水槽から、玉さば。
以前三姉妹で紹介した内の一匹。
品評会に連れて行かなかった方の個体。
正直、形も体型も殆ど同じ(笑)。
尻尾の長さが違うのですぐわかるけど・・・。

今日紹介した奴らもみんなお気に入り。
何れ一匹ずつ紹介すると思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR