思惑通りにはいかないものです

2015/01/30 Fri

今は晴れというか、降っていない。
久しぶりの早朝更新で、外の天気ははっきりしない。
ただ、新聞屋さんの車がガリガリ言っていたので、
外の雪は凍りついているのだと。
だとすると、今朝は滑りそうです、気をつけねば。

夏場は毎日五時起きして、別段眠くもありませんが、
秋が終わって冬に入るとだんだん起きるのが遅くなってくる。
雪が降れば除雪のために早起きしますが、
それ以外はゆっくりすることになるのですが、
今朝のように格別早く目が覚める日もたまにはある。
ということで久しぶりの早朝更新です。





まずは写真から。
タイトル通り、こちらの希望とは違うこいつ。
五才なのですが、玉さばとさば尾の中間位かな。
5-7131.jpg 7-0432.jpg 5-7284.jpg





5-8025.jpg 5-8187.jpg 7-9200.jpg

見た通り柄的に引き付けるものが有る訳じゃない。
どちらかというと、素赤に近い。

此奴をここまで残してきたのは、
二才位の時はもっと真丸だったから。
素赤系でも玉が良くなれば
体型で見せられる個体になるかと期待した。
毎年親と一緒の野池で食わせるのですが、
全然伸びてこないし、丸くもならない。
むしろ細くなった感すらあるし(笑)。
丸くならないならいっそさば尾で伸びて体高出てくれれば
それなりの見れる個体になるのですが、そうもならず・・・。
どっちつかずの中途半端な感じ。
で、柄的にも取り柄というか変ったところがある訳じゃない。

中にはこんな感じで、
こちらがこんな感じでデカくなってくれるかなって
期待を裏切るというか、こちらの読み間違えというか・・・。
そんな個体も毎シーズン秋上がりします。
大概は三才の秋でダメだと諦めるのですが、
何故かこいつだけは未だに親水槽にいる。
まぁ、自分が残しているだけなのですけどね(笑)。

さすがにこの春立てるのは止めようかって考えたりしてますが。
どうしても良かった時期の印象が捨てきれなかったりする個体です。





参考でもう一匹。
二才の玉さば。
5-7781.jpg 5-7815.jpg 5-7894.jpg





7-0956.jpg 7-1204.jpg 7-0972.jpg





7-0967.jpg 7-0957.jpg 7-2199.jpg

此奴は今シーズン既に紹介済み。
柄は上で紹介しているのと大して変わらない。
何が違うって丸さが違うのと、年が違う。

ただ、二才で体型がここまで出来上がってしまうと、
大きくはなってもデカくはならない。
この違いなんとなくわかっていただけるかと。
とは言え、ここまで丸ければそれはそれで有りですけどね。

上の固体もこんな感じで、
まん丸じゃないけどデカくなるものと思っていたのですが、
なんか違うスイッチが入ってしまった(笑)。

同じ様な柄でも一寸丸いか否かで
随分印象が違うのが見れ取れると思います。
年齢の違いというのも多分に有るとは思いますが・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR