三・四才水槽から

2015/04/03 Fri

今日は曇りのち雨。
午前中は曇り、お昼過ぎから降ってきた。
天気予報だと大分気温も上がるみたいなこと言ってましたが、
言うほどじゃないって感じ・・・。
むしろ機能の方が高かった。
その高気温に釣られて新潟市では桜が開花した。
例年より7日も早いとか。
当地に桜全然が到着するのはもう少し先になりそう。
というか、そんなに早く咲いてくれなくても良いです(笑)。





自分、ハッキリ幾つとは覚えていませんが、
20代前半から近視用の眼鏡を掛けているので、
人生の半分以上は眼鏡着用していることになる。
でも、近視なので眼鏡無くとも近くは見える。
なので普段の事務仕事時はメガネかけていないし、
自宅に帰ったら取りあえず眼鏡は外すのが常。

ところがここ近年老眼が急激に進んできたようで、
眼鏡をかけたままだと近くが見え難くなって来た。
出先で一寸した書類を見たり、
本屋さんでチョッと立ち読みする際に
眼鏡を上げないと細かい文字が見えずらい。
最初はついに老眼かってくらいに思っていただけなのですが、
頻繁に眼鏡を上げたり外したりするのが煩わしい。

そんな話をしたら遠近両用にすればと言われた。
曰く、遠近両用だとその煩わしさから開放されるよって・・・。
そんな話をしたのは暫く前。
どうも遠近両用って言うと年寄りくさくて嫌だなってのが先に立って
敬遠していたというか別にいいやって思っていたのですが、
段々近場が見えなくなってくる(笑)。

と言う事で、試しに作ってみることに。
今は眼鏡セットで格安なものが有るので取りあえずそれを。
某格安チェーン店だと通常セット価格+5000円。
これで通常だと一時間待ちで持ち帰れるのが、
仕上がりまで一週間かがる。
で、一週間後に取りに行って来た。
それから暫く使ってみたのですが、
すこぶる快調です(笑)。
こんなことなら早く買えばよかったと。
ただ、普段は今までの眼鏡使っているので
使い始めは違和感は残りますが・・・。
暫くかけていれば気にならなくなるし。
こうして段々年取って行くのでしょうねぇ(笑)。
そういえば買った眼鏡の写真は無かったです。





まずは今朝の我が家の前のブナ林。
C-6166.jpg C-6161.jpg

すこしだけ緑の葉っぱが見えてきました。
4月上旬でブナの葉が見れるって当地では
かなり早い気がする。
折角葉が出てもまた寒くなるようなので、
これで暫く足踏みかもしれませんが。





タイトルの写真。
7-7531.jpg 7-7533.jpg

ご覧の様に水は白濁り中。
親水槽も同様ですが、二才水槽は快調そのもの。





7-7485.jpg 7-7488.jpg 7-7490.jpg 7-7492.jpg





7-7494.jpg 7-7498.jpg 7-7503.jpg 7-7504.jpg





7-7506.jpg 7-7546.jpg 7-7608.jpg 7-7612.jpg

週末はまた水替えと濾過槽掃除が待ってます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

サバ尾好きさん

こんばんは。ご無沙汰しております。
いつ見てもよい眺めですね。
サバ尾好きさんの金魚は丈夫で好きです。
うちにも譲って頂いた魚が10匹近くいますが、一匹も落ちたことがありません。
来年もお願いいたします。

kingyoman13

Re: タイトルなし

kingyoman13さん、こんにちは。
コメント有難うございます、それからご無沙汰でございます。

さば尾や玉さばは基本丈夫ですねぇ。
玉で真ん丸にしてしまうと転覆やら沈みやらの危険は伴いますが、
そうでない限りは低水温にも強いですし飼いやすい金魚だと思います。

玉さばを追い求めれば丸くせざるを得ないので、
その限りではなくなって行きますが、ある程度加温するつもりなら
丸くしても落ちづらいとは思います。

ただ、二才時以降に体型作るために無理やり食わせた奴らはやっぱり無理が祟るのか、
折角極上にできたと思ったら突然死みたいなリスクは付いて回ると思います。
これはどんな種類にも当てはまることだとは思いますけどね。

来年と言わずこの春でも大丈夫ですよ。
極上をひと夏仕上げて品評会、狙ってみるのも面白いかもしれません。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR