池入れ第四・五段と子取り準備から産卵まで

2015/05/23 Sat

今日も朝から快晴。
晴れですがこの時期特有の清々しい感じ。
暑すぎもせず作業するには調度よい。
本当は草刈りもしたいのですが、
とりあえず田植えが終わったので、
金魚の作業を片づけてしまわねば・・・。





ということで、色々やった金魚です。

去年の秋上げから半年間水槽で楽しんできましたが、
気温の上昇と共に水の痛みも早い。
車庫水槽組はひと足先に池に放しましたが、
最後は玄関水槽の当才組を放す様子から。

気温が上がってからは毎朝餌やってましたが、
かなり濾過が怪しくなって来たので急いで放すことにします(笑)。
とは言えその前に野池の糸張りとネット張りを終えてからなのですが、
糸張りは終りましたがネットはまだ終わっていない。
なので放してからネットは張ることにした。

第四段。
O-1926.jpg O-1930.jpg O-1931.jpg

玄関の下水槽。
水槽で見ていた時は丸いやつが少ないと思って見てましたが、
こうしてみると意外と丸い、かな。

こいつ等の他にもいたのですが、
写真撮るの忘れた(笑)。





第五段。
O-1933.jpg O-1937.jpg O-1938.jpg

O-1942.jpg O-1943.jpg O-1945.jpg

当才上段水槽。
春先から餌食わせて一回りデカくなった気がする。
艶も良いし緋色も中々かと。
上の下段組とじゃ倍くらい大きさが違います。

写真で見て気づいたけど、
自分白勝ちが好きだと言っているくせに、
何と赤っぽい奴らが多いこと(笑)。
まぁ、デカくなるにつれそこら辺は変わってきますけどね。
当才時から白地が多いとデカくなって
ホントに白っぽくなってしまうし。
そこら辺は難しいところです。





で、当才も野池に放したので今度は仔採りです。
本当は別で紹介したかったのですが都合で一度で。

今年は二腹というか二グループ採ることにしました。
丸手の玉さば狙い組と、長手のさば尾の良柄付狙いです。
まずはさば尾組。
O-1950.jpg O-1953.jpg O-1958.jpg

我が家のさばのエース達でとります。
サイズはもちろん柄もちょっと他では見られない位の
良魚たちだと自負しております。
というか、さば尾を育てている人いないからね(笑)。





玉さば組。
O-1964.jpg O-1971.jpg O-1974.jpg

今回は徹底的に丸い親を使ってみます。
こちらもかなりのサイズと柄かと。
去年の品評会魚も入ってます。

さば尾も玉さばもそうですが、柄付を狙うと素白率が高くなる。
今年はかなり素白が出そうな気配がします(笑)。





産網。
O-1979.jpg O-1987.jpg

この池にもネット張らねば。
上手く産卵してくれると良いのですけどね。
去年の様に卵少しで後は野池で勝手にどうぞは
何とか回避したいところですけど(笑)。





最後は子取りに使わなかった親達。
O-1992.jpg O-1997.jpg O-2000.jpg

いっそのことこいつらも仔取りに参加させようかとも思ったのですが、
数だけいれば良いというものでもないと思い直して。
こいつ等は第一段組みと同じ野池です。

とりあえず、これで水槽にいる魚は居なくなった。
水槽にいると好きな時に好きなように見れるのは良いのですが、
やっぱり気温が高くなると管理が大変。
後はの池で行きます。



金魚の親を産網に放したのが昨日の朝。
自分的には今朝には産卵している予定・・・。
だったのですが、早朝水見の途中で寄っても産卵してる様子はない。
魚たちは動いてないし水が泡立った様子もない。
あす以降に持ち越しってことで、朝はその場を離れた。

でもやっぱり気になったので、昼食後に胴付き履いて産網の確認。
しっかり生んでました(笑)。
玉さばの方はこれでもかって位卵あったけど、
さば尾はなんでって位卵少なかったけど・・・。
まぁ、生んでいたで良しとします。

親を取って放して後は卵が孵るのを待ちます。
そんな訳で産卵している様子や生んだ卵の写真は有りません。
とりあえずここまで終わると春の一大イベントが終了した気分です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

さば尾好きさんお邪魔します!
田植え等お忙しいなか、お疲れ様です!
いよいよ放流、子取りが始まりましたね!
紹介されてる魚達、どれも素晴らしい事\(^o^)/
目の保養になりますね(笑
やはり、子取りのエリート組はまさに最高峰にふさわしい銘魚達でさば尾、玉さばいずれも素晴らしい仔魚が取れそうですね\(^o^)/産卵も無事に終わり、秋の池上げが楽しみですね\(^o^)/
さば尾好きさんもお忙しいと思いますがお体気をつけて
頑張って下さい!

Re: タイトルなし

ピットブルさん、こんにちは。
いつもコメント有難うございます。

お褒め頂きありがとうございます。
子取りの親たちの組み合わせは今まで使っていなかったパターンの奴らなので、
実際選別の時にならないとどんなのが出てくるのか分からなかったりするのですけどね(笑)。

7月に入れば選別も始まり、今年の様子もまたわかって来るかと思います。
そんな様子も順次紹介していきたいと思っています。

お気遣いありがとうございます。
春の一大イベント田植えと子取りが終わったので、気分的には楽です。
後は使ったままの水槽と濾過槽の掃除が待ってますけど(笑)。
さば尾好き
プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR