アルパカの赤ちゃん

2015/06/30 Tue

今日は曇り。
朝からどんよりしたまま・・・。
気温はそんなに上がりませんが、
湿度は結構ありそうな感じ。

ここの所朝晩は涼しい。
朝の山廻りの時は半袖じゃ最初肌寒いので
薄手のジャンバーを着込んで出かける。
まぁ、途中で暑くなって脱ぐのですけど・・・。
梅雨に入る前の陽気は何処に行ったかって位。
と言っても明日からは七月なので
もうすぐ暑くなるのでしょうけど・・・。





タイトルの写真に行く前に幾つか。
最初は何時もの山と棚田・棚池。
P-2435.jpg P-2437.jpg

野池や田圃の畦や法面も草だらけ。
緑が濃くなってきました。





唐突ですが、畦豆。
P-2386.jpg P-2388.jpg

ここは一番最初に植えた田圃。
マメも成長してきましたが、草もまたデカくなってきてた。
暫くしたら二度目の草刈りが待ってます。





カラスにやられた話。
その一は金魚の餌。
P-2431.jpg

昨日紹介したように朝の山廻りの時は
金魚の餌くれの時間でもある。
幾つかのバケツに餌を種類ごとに分けて入れてる。

親池に行くときは浮餌の小サイズは要らない。
なので軽トラの荷台にバケツを置いたまま野池に行く。
途中で田んぼの水を確認しながら親池に行って、
餌をくれたらさらに別な田圃も見て回ってくる感じ。
親池で餌やりながら金魚見てたらなんかカラスの鳴き声がやけにする。
最初は何鳴いているのかと気にもしなかったのですが、
何気に声のする方を見ると軽トラあたりから。
コンデジの望遠倍率上げて確認しながら撮ったのが上。
浮餌のバケツをひっくり返して餌食っている。
鳴き声は餌があると仲間でも呼ぶ声だったのでしょうか。
黙って食っていたら気づかなかったのですけど(笑)。
ただ食わせてやるのも癪なので、
引き返してこぼれた餌バケツに積めて
助手席の足元に置きましたけど。

昨日までも同じ様にしてましたが、
やられたのは今日が初めて。
カラス頭いいので一度覚えると同じように狙っている。
明日以降は車内に置かないといけない。


その二は烏骨鶏の餌。
一匹になった我が家の烏骨鶏、でも元気です。
もうかなりの年なので卵は全然産みませんけど・・・(笑)。
我が家のウコの大好物が食パン。
若い時はやればいくらでもってくらい食べましたが、
今は一度に食べても四分の一か六分の一位。
ウコ用に買ってきて一枚は餌場に出して、
後は冷凍して保存してる。
今朝も冷凍庫から出してラップに包んで
ウコの鳥小屋の上に解凍のために置いといた。
何時もだと餌箱の中に入れるのですが、
今日は解凍のために餌箱に入れなかった。

山廻りして帰ってきてウコに餌やろうと思って行ったらパンが無い。
誰かが気を利かせて餌箱に投げ込んだかと思って箱を見ても無い。
鳥小屋の周りに落ちても居ないし。
調度親父がそばにいたので、餌の食パン知らないか聞いてみた。
曰く、御袋がカラスが何か白くてデカいものを持って
飛んで行ったと言っていた・・・らしい。
食パン、カラスに盗られてしまった(笑)。

重なる時は重なるものです。
おかげてウコは今朝食パン喰い損ねた。





タイトルのアルパカの赤ちゃん。
P-2416.jpg P-2418.jpg P-2420.jpg





P-2422.jpg P-2425.jpg P-2408.jpg





P-2410.jpg P-2427.jpg P-2428.jpg





P-2389.jpg P-2398.jpg P-2402.jpg

昨日の朝生まれたばかりで、雌。
今朝の水見の途中で撮って来たので、
生後まだ24時間たってません。

この後も出産予定が何匹かいるので、
上手くいけば夏場は赤ちゃんがいっぱい見れるかも。
やっぱり生まれたての動物の赤ちゃんは可愛い。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR