給餌の様子と色々有ったこと。

2015/07/22 Wed

今日は晴れというか、今日も晴れというか・・・。
暑い日が続きます。
天気予報だと明日は雨も降るとか、
期待しますがどうなることか。

昨日で新潟も梅雨が明けた。
梅雨期間から分かっていたことというか、
感じていたことですが、今年の新潟は空梅雨。
当地でのデータは出ていないので、
長岡市に成りますが例年の半分以下だとか。
梅雨期間まとまった雨降らなかったですから・・・。
被害に遇われた方には申し訳ないですが、
台風の雨も期待していたのですが全然でしたし。
この後の出穂時期までが怖いです(笑)。





前回のブログからちょっとだけ期間が空いてしまった。
本当は休み中に一回は更新しようと写真の用意をしていたのですが、
色々有って写真と違う事が起きてしまった。
なのでそんな色々を盛り込みながら今日は行きます。

まずは何時もの三才以上の入った池から。
O-4053.jpg O-4054.jpg O-4059.jpg

P-2858.jpg P-2847.jpg P-2850.jpg

上は暫く前で、下が今朝。
実は色々あったのがこの池。
上の写真見ただけでは何も変わりが無いように見えるかも。

なのですが、上段の写真撮った翌日あたりかな
朝餌くれ行ったら集まってくる魚が少ない。
なんか餌食いもかんばしくないし。
一寸ヤバそうかもしれないとか思ったのですが・・・
案の定で翌朝言ったら口上げしているし。

実はヤバいなって思ったので
前日から色々必要な道具を手配していたのですが、
さすがに一日じゃ揃わない。
ポンプもってきて水循環させるとかって手もあるけど、
とりあえず見て見ぬ振りすることにした。

で、日曜には手配したものが届いたので早速設置。
月曜の朝は大分ましになってたけど・・・。
結果親に近いサイズのを何匹か落とした。
でも、今朝には普通に戻ってます。

梅雨明け頃の気温が一気に上がる頃は
毎年のことですが要注意なのです。
水温が上がると水に酸素の溶け込む容量が減る。
咥えて水温が上がることで泥が湧く。
泥が湧くって何よって話ですが、
以前も少し書きましたが、今日は少し長く。
野池の良い所って何っていう話からになってしまいますが、
水量が多くて土手や水底にいる細菌たちが
水を浄化してくれるというのが野池の最大のメリットだと思います。
要するに濾過槽がいらない。
濾過槽の代わりを土手や底の土が変わってしてくれるわけです。
餌やって金魚が糞してもそれを濾過してくれるって訳です。
が、全てが善玉菌ばかりとは限らない。
ヘドロや硫化物・アンモニア・亜硝酸などの有害物を作る菌もいる。
水温が上がることで酸素が少なくなるからなのか、
そこら辺の作用はよく分りませんが、
この時期そういったよくない菌たちが勢力争いに勝ってしまう。
結果水が飼育に適していないものになって、口上げしてしまう。

秋に金魚取ったらまめに泥出しするのが、
一番効果があるのですが、何分にもこの池借り物。
しかも排水口の先は道路だし。
ってことでとりあえず今できることで何とかしのいでます。
来年はどうしようかって話なのですが。





ついでの、やたらの仔。
P-2862.jpg P-2864.jpg

上の三才以上池にいるやたら。
写真見ても数居るの分かると思いますが、
実際はハンパない数居ます。
口上げしている時に見たら池一面にいたので。
こいつらが全部居なくなれば消費する酸素が無くなるので、
格段に違うはずなのですけど・・・。

気温が上がってやっとむけてきたので、
選別して数を減らさねば。





当才池、その一。
P-2878.jpg P-2881.jpg

これも今朝の写真。
やっとサイズ的にもデカくなって写真に写るようになった。
前回選別の様子を載せた本命池がここ。
これでも数かなり減らしたのですけど。
その理由は下で。





当才池、その二。
P-2883.jpg P-2887.jpg P-2891.jpg

ここは前回選別できなかった本命池その二。
水見でも数がかなり少ないのは分かっていた。
その分デカくなっていたし。

で、土曜日は選別した。
のですが、あいにくの雨ふり。
大降りではないですがカメラ持ち出すのは無理なほど。
と言う事で写真は有りません。

内容は先週とそんなに違わない感じ。
ただ数が少ないのでサイズは随分デカいけど。

今朝の写真だと選別から数日しかたっていませんが、
気温が暑いせいも有ってむけてきたように見えますけど・・・。

数が少ないのも有って選別はあっという間に終了。
なので上のその一池を二度目の選別。
赤白はハネて形付になりそうなのと黒い仔を
かなりの数持ってきた。
なのでその一・二は完全にごちゃ混ぜ(笑)。
まだその二池の方が空いているので、
親池のやたら選別したら持ってこようかと思っていたりして。

ここまでが休み中の出来事。
後は駆け足で。





二才・小サイズ池。
O-4094.jpg O-4095.jpg O-4097.jpg

P-2900.jpg P-2896.jpg P-2897.jpg

ここも上が暫く前で下が今朝。
この池サイズが小さくて、しかも浅い。
と言う事で水温はかなり高くなっているかと。
おかげで餌食いの良い事。
下のデカいやつを行けた野池の奴らと
同じくらいのサイズになった。
入れ物が小さいので、これ以上の急成長は無理かも。





二才・大サイズ。
O-4098.jpg O-4100.jpg O-4113.jpg

P-2922.jpg P-2912.jpg P-2916.jpg

ここも上は暫く前で下が今朝。
上段の写真に比べてアオコが大量発生しているのが分かるかと。
ここ水深あって水温が上がりずらい。
これからの本格的夏でどれだけ伸びてくれるか、かな。





親池。
O-4065.jpg O-4068.jpg O-4070.jpg

ここは暫く前に撮った写真のみ。
今朝の写真は撮り忘れた。
カメラ持って行ったというのに・・・。
ここはそんなに変わってませんけど。





最後は親池にいるやたらの仔。
O-4077.jpg O-4078.jpg

次の休みには網引いて二度目の選別かな。
今度は大分はねられると思う。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR