困った事や給餌の様子と今の餌

2015/08/06 Thu

今日も快晴。
朝から暑い。
まぁ、夏だから仕方ないのかもしれませんが、
それにしても暑いものは暑いです(笑)。
今週はずっとこんな感じらしいというか、
お盆頃まで続くのか・・・。
待っていても天気予報に雨マークは付きません(笑)。





まずは今朝の朝焼け。
O-4888.jpg

何時もの朝靄スポットですが、
今日は空だけ紹介(笑)。
この時点ですでもミンミンゼミが鳴いている。
朝の五時半前からミンミンゼミってどうよって感じですけどね。





ここからは給餌の様子。
何時もの順番で、三才以上池から。
O-4892.jpg O-4895.jpg O-4898.jpg

先週末にやたら引いた後はかなり減ったように感じたのですが、
何時の間にかまた元に戻ったような・・・。
数は減っているのですが、
数が減ったことで一匹がデカくなって来た。
結果網引く前と変わらない景色に・・・。





で、困っていること。
O-4905.jpg O-4907.jpg

同じ三才以上池。
水がかなり減っているのが分かるかと。
何しろ梅雨時期にまとまった雨が降らず、
ここの所の酷暑で水が減る。
ここは田んぼに水だしている訳じゃないのですが・・・。
それでもこれだけ減ってくる。
水が減れば酸素も減るし傷みも早くなる。
一番餌やりたい時期なのにこうなって来ると様子見ながら・・・。
マジで、困ってます。





今の餌。
O-4903.jpg O-4909.jpg O-4899.jpg O-4901.jpg

左から浮餌の6号。
これが三才以上と親池用。
左から二番目が浮餌の4号。
二才と混合池用。
次は沈みで、4号と色揚げの混じり。
これは当才以外全部。
最後がクランプルの3号とサナギの粉。
これは当才用。

サナギの粉はもうすぐ買い置きが無くなるので、
それが無くなったら終了。
クランプルも買い置きが無くなったら粒餌に変更かな。

とりあえず今が一番食わせる時期なので、
財布には堪えますが、とりあえず食わせこむ。





当才池。
O-4921.jpg 

水が濁って見えませんが、
何となく赤いのが写っているのが分かるかと。
浮はしませんが人の足音聞いて寄ってきます。
餌撒いて人がいなくなるとサナギの粉食いに浮いてきますけど。

もう一枚当才池ありますが、
こちらはお見せできないことになっている(笑)。
すっごいアオミドロです(笑)。
除草剤撒こうと思っているうちにあっという間に繁殖。
今でも撒けばアオミドロは無くなりますが、
同時に水も腐る。
そうなると金魚が耐えられない。
もう少し前なら水温ももう少し低くて何とかなった。
のですが、ここまで暑いともう駄目です。
と言う事で週末に人力でアオミドロ掬いしてから網引きです(笑)。
このくそ暑いのに胴付き長靴履いてはある種の修行です(笑)。





二才・小サイズ。
O-4923.jpg O-4924.jpg O-4925.jpg

二才の小さい奴らを集めて小さい野池に入れたのですが、
小さいことが幸いしてか、早い時期から水温が上がってくれた。
おかげで食いの良い事。
次に紹介する大サイズの奴らと変わらなくなった。





二才・大サイズ。
O-4939.jpg O-4942.jpg O-4943.jpg

最近の厚さで食いが上がってる。
なのにここも最初の池同様水が無い。
まぁ、やたらが居ない分気は使いませんが。
もっと食い込んでデカくなって欲しい所なのですが・・・。





親池。
O-4951.jpg O-4953.jpg O-4954.jpg

親池なのに写っているのやたらだけ(笑)。
当才が浮餌によると親達の浮が良くない。
網引いて当才捕らねばなのですが・・・。
実はこの池も水が無い。





親池。
O-4948.jpg O-4950.jpg

ここは田んぼに水を出すから。
この天気予報だともうしばらく雨は無さそう・・・。
出穂期なので田んぼの水いるのですが・・・。
何時までこれで遣り繰りしなければいけないかが、分からない。
梅雨前と違って水温も高いし、水も傷んでいる。
ってことで水にほとほと困ってます(笑)。

本当は混合池もあるのですが、
何時もの事ながらカメラ持って行くのを忘れる。
そんな訳で今日は以上です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR