給餌風景

2015/08/22 Sat

今日は取りあえず曇りかな。
時折霧雨のような小雨が舞いますが、
降っているって感じじゃないので。
個人的にはどうせなら湧水が増すくらい
盛大に降ってくれても良いのですが・・・。
もう少しして稲の穂が重くなってから降られると
今度は倒伏の心配をしなければならなくなる。
出来ればその前にまとまった雨が欲しい所なのですが。

昨日も書きましたがお盆が過ぎたら
朝晩がめっきり涼しくなった。
気付いたら虫の鳴き声が聞こえだしてる。
日中のセミはまだ盛大に鳴いてますが、
朝晩は色んな虫たちの声が混じるようになった。
いよいよ秋が近づいてきている感が強くなってくる。
まぁ、あと一月もすれば稲刈りですし。
例年通りと言えばその通りなのですが、
田舎にいると色んなもので季節を感じられます。





何時もの事ですがネタに困ったときは
給餌風景に逃げます(笑)。
自分が周る順番に。
まずは三才以上池。
P-3876.jpg P-3877.jpg P-3879.jpg

三才以上と書きますが、
こうしてみるとメインが当才のやたらのような・・・。
6号の浮餌も咥えるようになって来た。
ここはやたら引き一度しかしていないので、
赤白の多いこと。
メインの三才以上たちも確実にデカくなっているのですが、
こうしてみると何が何だか分かりませんね(笑)。





当才池一番。
O-5408.jpg O-5409.jpg O-5410.jpg





当才池二番。
O-5415.jpg O-5417.jpg O-5419.jpg

金魚たちに与えている餌は基本前回紹介した時と同じ。
唯一違うのがこの当才。
前回はサナギの粉とクランプルのミックスでしたが、
今は沈みの2.5号。





二才・小サイズ。
O-5424.jpg O-5427.jpg O-5423.jpg

当初サイズをそろえる為にこちらに小さいのを
分けて入れたのですが・・・。
今は次に紹介する大サイズの奴らとほとんど変わらない。
順調にデカくなってます。
が、最近ここにもヤタラの当才が見えるようになって来た。
網引くの面倒なので秋まで一緒に飼う予定ですけど。





二才・大サイズ。
P-4001.jpg P-4003.jpg P-4008.jpg 

ここも最近になってやっと太り出してきた。
まとまった雨が降らないので池の水は減るばかりです。





親池。
P-4019.jpg P-4021.jpg P-4029.jpg 

ここもやたら達が目立ちます(笑)。
これでもお盆前らやたらの網引きして
結構減らしたはずなのですけど。

ここ今は大変でして、親たち浮かない。
なので写真はお盆頃のもの。
出穂期が暑かったので出せるだけ田んぼに水を掛けた。
田んぼに水を出したら当然水位が下がる訳です。
そこを鷺に狙われて池に入られた。
水位下がったので鷺来たら嫌だなぁと思っていたのですが、
やっぱり見逃しません。
糸の張り増し等してますが一度着くとしつこいのです。
一番良いのは満水になることなのですが
この調子だと当分無理そうかな。





最後は混合池。
O-5458.jpg O-5460.jpg O-5463.jpg

何時も写真撮り忘れるので今日は久しぶりに。
ここは何気に当才も二才もデカかったりします。

とりあえず最近はこんな感じです。
後二月、頑張って餌やってどれだけ伸ばせるか、かな。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR