山廻りの途中で

2015/09/02 Wed

今日は曇り。
今にも降り出しそうな空してますが、
今のところ降っていない。
ただ、予報だと今日は雨なので何時降って来ることか。
降らないで欲しいところですが・・・。
何故か今日は風が強い。
この風に雨が加わると堪えている稲が転んでしまう。
なんとかそれは避けたいのですが。
と書いていたら雨が降ってきた。





写真行きます。
まずは何時もの山。
O-5881.jpg

これは今朝の写真。
山の様子というより空の色の確認かな。
すっかり秋の空になっている。





きのこ。
O-5840.jpg O-5846.jpg

O-5836.jpg O-5838.jpg

ここの所の雨続きでジメジメしているせいか、
同じ様なきのこが色んな所に生えている。





稲穂。
O-5864.jpg O-5865.jpg

大分黄色く色づいて着た稲穂。





畦豆。
O-5897.jpg

O-5884.jpg O-5885.jpg O-5888.jpg

上のような稲と豆の間を歩いているので、
ズボンは雨だったり朝露だったりで直ぐ濡れる。

下は今の畦豆の様子。
花が終わって莢が出来てくる。
まだ莢は薄っぺらです。
後二十日くらいで食べれるようになるかな。





枝豆。
O-5818.jpg

これは上の畦豆とは別の品種。
木から外しただけでまだ洗ってもいないところ。





キュウリ。
O-5898.jpg

今朝の収穫物。
取り残していたものが有ったらしく随分デカくなっている。





ここからは色んな実。
ノブドウ。
O-5800.jpg O-5802.jpg

ブドウと付いているけど食べれない。
鳥も食わないので落ちるまでそのまま。





ガーデンハックルベリー。
O-5733.jpg O-5736.jpg O-5738.jpg

色付いてきましたがもう暫くは収穫できないかな。





アスパラの実。
O-5756.jpg O-5757.jpg





山ウド。
O-5777.jpg O-5779.jpg





食用ホオズキ。
O-5768.jpg

これ作るのやめたと思っていたのですが、
まだ少しだけ作っていたようです。





ここからはは実じゃない。
トコワラビ。
O-5815.jpg O-5824.jpg

すこし前にも紹介した。
緑が綺麗です。





カエル。
O-5690.jpg O-5692.jpg

ネットに頭を挟まれたカエル。
よく有る光景なので珍しくもないので、
気がついた時はネット振って外してやるくらいはする。
なのですが今回はちょっと珍しい。
普通は畦側から池に飛び込む途中で頭を挟むのですが、
こいつ野池側から畦に向かって挟まれてた。
写真撮らせてもらったお礼に外してあげました。





獣の足跡。
O-5847.jpg O-5849.jpg

この雨で満水になった野池の畦の周り。
池の周りじゅう足跡だらけ。





親池。
O-5877.jpg

雨は要らないと毎回のように書いていますが、
雨降って助かっていることも実はあったりします。
出穂時に出した水が要約8割程度まで溜った。
もう少しで満水になるのですが、なかなか難しい。





水揚げ。
O-5895.jpg O-5894.jpg

上の親池に水を溜めるべく
田んぼ脇の水路に水を溜めてポンプアップしてる。
田んぼに溜めれば簡単ですが、そういう訳にはいかない(笑)。
右の写真はブルーシートで覆ったポンプ。
毎朝上げるわけじゃないので使わない時は濡れない様こんな感じ。





親池の給餌の様子。
O-5871.jpg O-5870.jpg

一時浮かなかった親達ですが、
最近は浮くようになった。
のですが、採った写真にはあんまり写っていない(笑)。
まぁ、雰囲気と言う事で。





おまけの二才池。
O-5850.jpg O-5852.jpg O-5857.jpg

上の浮かない親池の写真で締めるのも何なので、
二才の小サイズが入っている野池の給餌の様子。
もう少しデカくなって欲しいのですが、
こう涼しいと秋の追い込みが出来るかな・・・。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR