水出し中の野池とコケの写真

2015/10/09 Fri

今日は晴れというか薄曇りというか・・・。
パッとしない天気ですが雨降らないだけ良いかな。
昨日は台風の影響か風の強い一日でしたが、
今日はいたって平穏な秋の日。
明日は天気の特異日、10月10日。
週中の天気予報だと曇りでしたが
何時の間にか晴れに変った、さすが10月10日(笑)。
その明日からは金魚の池上げの予定ですが、
順調に行ってほしいものです。





まずは何時もの朝靄スポット。
O-7332.jpg

ですが、今日は靄は関係ない。
最後まで残っていた一枚の田んぼも稲刈り終了。
これで写る場所全部の田んぼの稲が無くなった。





水出し中の野池。
O-7342.jpg O-7339.jpg

三才以上池として紹介している場所。
でも、昨日。

この池、事情が有って太いホースで水を出すことが出来ない。
なので写真のような細いホース日本で水抜いている。
なので何日もかけて水抜かねばならない。
水を抜いている間は朝晩様子を見に行くわけです。
何時もなら見て来てそれで終わりなのですけど。
今朝見に行ったら何故か一本のホースから水出ていない。
何時もの確認のつもりだったので道具持っていない。
慌てて家までジョーロ取りに帰って水を出した。
そんなしてたら今朝の写真撮るの忘れました(笑)。
上の写真よりも水は出ています。

右は水出し中にもかかわらず、
餌欲しくて寄って来る金魚。





ここからは何時もの様に目に留まったもの。
まずは野焼きした田ぼ。
O-7351.jpg

基本我が家は稲刈りしたらそのまま漉き込む。
のですが、何を思ったかこの一枚だけ親父が火を着けた。
手前側の畦には小豆が植えられているのですが、
火に煽られて焦げてました。





スギナに付いた朝露。
P-4841.jpg

田んぼの法面のスギナ。
見事なほどの朝露。
もっと明るければいい感じなのでしょうが・・・。

山廻りしていると長靴に泥や土が付きます。
そんな時は朝露の降りているスギナの中を歩くと、
泥落としが出来る。





こんにゃく芋。
P-4882.jpg P-4880.jpg P-4883.jpg

まだ本格的な収穫ではなく、
お試しで取ってみたってことのよう、大玉を4つ。
右は来年以降の種芋。





落花生。
P-4887.jpg P-4885.jpg 

こちらは今年はこれで全部。
去年までの三分の一位しか植えていないので、
収穫量も少ない。





ここからはコケの写真。
まずはコケ色々です。
O-7252.jpg O-7257.jpg

O-7275.jpg O-7276.jpg

O-7277.jpg O-7278.jpg

O-7282.jpg O-7283.jpg

O-7284.jpg O-7286.jpg O-7287.jpg O-7289.jpg

O-7293.jpg O-7297.jpg O-7298.jpg

O-7300.jpg O-7302.jpg O-7304.jpg

P-4873.jpg

気温が下がってきたらコケが綺麗になって来た。
普段は何気なく見過ごしているのですが、
こうして写真で見ると結構綺麗かな・・・と。
写真撮るためにゴミや草退かさず撮っているので
余計なものも写り込んでいますが、その方が自然。

たまにはこんなのも良いかと。
たぶん次空は暫く金魚が続きそうな気がします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR