今年は水が良い感じ

2015/10/22 Thu

今日は雨のち曇りのち晴れ。
天気予報だと今日雨が降る予定なんてなかった。
起きたら明日の準備をするつもりでいた。
なのに、目が覚めたら雨の音がする。
最初錯覚かと思ったけど、間違いない・・・。
今日のブログは明日の市場の出荷準備の様子で
二才を選別している所でも紹介する予定だったのに・・・。
雨が降っては無理です(笑)。
それでも準備はしなくてはいけない。
寒い中カッパ着て明日出荷分の準備してきた。

で、今日のネタが無いので二才取って
全部の水槽が埋まったら紹介するつもりでいたネタで行きます。





その前に、最近の様子。
O-7539.jpg O-7542.jpg

O-7568.jpg

上は我が家の前のブナの木。
下は二才池の周り。
取った日が違うので気候がかなり違いますが・・・。
大分色付いてきました。
今シーズンは晴れの日が多くて、
日中はそこそこ気温が上がって、
朝晩は冷え込むことが多い。
こんな都市は紅葉綺麗になる。
と言っても当地は赤くなる木が少ないので、
紅葉と言っても黄色なのでいまいちなのですけどね。





タイトルの水槽。
まずは親。
O-7528.jpg O-7530.jpg

三才以上。
O-7535.jpg O-7537.jpg

いつもの年だとまだ白濁している時期ですが、
既に水出来ています。
去年に引き続き濾材の夏越しにもトライ。
昨シーズンはそれなりに効果あったように感じたのですが、
それでも金魚入れて暫くは白濁した。
なのでそれプラス色々手を変え品を変えやってみたら
今シーズンは良い感じで仕上がりました。
出しませんが当才水槽も同様です。

毎年水造りでは色々やってみますが、
上手くいかない時は待っていれば
水なんて何れ出来ると書くし、
上手くいけば今年は上手くいったと書く(笑)。
現金なものですが・・・。
それにしても今回は上手くいったので、
来シーズンからはずっとこれでいけるかも。

二才上げて水槽が全部そろったらまた紹介します。





ここからは何時もの様に目に付いたものを撮ってみた。
まずは畦豆。
O-7559.jpg O-7561.jpg O-7563.jpg

やっと葉っぱが枯れてきた畔豆。
我が家は稲用に作った稲架に豆を干す。
干す時は葉っぱは捥ぎ取って
豆と枝だけにするのですが、
豆を刈ってからだと葉っぱが捥ぎずらいらしい。
生えているうちに葉っぱを取ってから刈り取って
稲架に干します。





花を幾つか。
O-7574.jpg O-7581.jpg O-7586.jpg O-7589.jpg





O-7613.jpg O-7577.jpg O-7623.jpg

セイタカアワダチソウ。
年々至る所で見るようになる気がする。
右は雲が蜂を捕まえていた。





O-7625.jpg O-7627.jpg O-7617.jpg





O-7604.jpg O-7631.jpg O-7637.jpg





唐辛子。
O-7652.jpg O-7654.jpg

O-7658.jpg O-7662.jpg

上はタカノツメで下は漬唐辛子。
辛さはタカノツメの方が断然辛い。
漬唐辛子はその名の通り漬物に入れたりして使う。





最後はおまけ。
O-7650.jpg

イケスにいる当才の形付。
暗いのを撮っているのでブレブレですが、
何時もの年なら立て様に残すくらいのがぞろぞろいる。
今年は上が良いので下も底上げされている。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR