こんな形が好き

2016/03/04 Fri

今日は晴れ。
朝からの快晴。
今日から数日は気温も高くなるとのこと。
週頭に降った雪も消えてしまいそうです・・・。

だんだん日が長くなってきた。
六時前でも最近は明るい。
まぁ、今月は春分の日もあることですし、
春も近づいてきたって感じがします。




今日はあっさり。
自分が好きな感じの形の子を紹介。
本題に行く前に少しだけ説明。
何度も書いていることですが、改めて。

形と書いてカタと読んでください。
柄と同義語です。

自分模様のことは形と呼ぶ。
模様の入っている魚のことを形付と呼ぶところから来てる。
以前は分かりずらいかと思って柄と書いたこともありましたが、
どうもしっくりこない(笑)、それに打ち間違うし。
ということで一般的にどうとかも有るかもしれませんが、
ここでは形と書いて有ったらそういうことだと思って読んでください。

今日紹介するのは二才を三匹。
実際は年明けているのでもう三才です。
ただ、こいつらみんな小さい(笑)。
当才のでかいやつらより少し大きい程度。
ですが、形は良いです。

では。
7-2191.jpg 7-2097_20160304133004694.jpg 7-1220.jpg

7-1175.jpg 7-1218.jpg 7-2194.jpg

7-1270.jpg 7-1088.jpg 7-1129.jpg

こいつは体高も出て太さも出るタイプのさば尾になる予定(笑)。
尻尾は短い。
このまま狂わずデカくなればかなり見ごたえあるさば尾になるはず。





7-9259.jpg 7Ⅱ-5813 7-2047.jpg

7-1095.jpg 7-2048.jpg 7-2044.jpg

7-8739.jpg 7Ⅱ-5816 7-1095_20160304133528ea0.jpg

和金体型のさば尾になりそう。
そんなに太見はついてこないかもしれない。
こいつも緋と白地のバランス保ってデカくなってくれれば、
見応えのある固体になると思うのですが・・・。





7-0125.jpg 7-0349_201603041325144fa.jpg 7-0120.jpg 

7-0122.jpg 7-0348.jpg 7-0353_20160304132708c6d.jpg 

7Ⅱ-6954 7-0104_2016030413270986f.jpg 7Ⅱ-6958

玉さばの短尾。
こいつは一度紹介済み。
形は極上だと思いますが、
体型に難あり。
そんなにバカでかくならなくても良いので、
この形を保ってある程度に成長してくれれば・・・。

問題は転覆しそうな体型かな(笑)。


この三匹は親水槽にいる二才たち。
春になったら立てる予定なのですが、
下段の玉さばは野池に入れると帰ってこなくなりそうなので、
どうするか悩みどころです(笑)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さば尾好き

Author:さば尾好き
新潟県中越の田舎で兼業農家。
春~秋までは田圃や畑の様子を。
秋から春まではさば尾・玉さばのブログ・・・です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR